2018年01月07日

やっちまいました

新年、初滑りーということで、1/6に群馬県までスキーに行ってきたのですが。
朝8:00から滑り始めて12:00には帰宅という羽目になりました。なぜか?
怪我をしたからデス……!!
お恥ずかしいことに、右膝の靭帯損傷という状況です。なんてこったい。

滑っていたのは私と娘。旦那は滑らず長靴でロッヂのあたりにおりまして。
初心者コースを3回滑ったあたりで娘が疲れたーとか言い出したんですよね。で、今回小さなスキー場行ったもので、初心者コースが一本しかなくて。
で、じゃあ私1人で中級コース行ってみようと思ったわけです。
息子を妊娠する前までスキーは週1とか月2とか行ってて、22度傾斜くらいまでなら今でも滑れるだろうと判断したわけです。(とはいえパラレルまではできなくて、シュテムターン)
そしたらですねえ、中・上級者コースは上下2本あって、その下の方だけ滑ろうとしてたんですが、なんと途中のリフト乗り継ぎ場では降りられないと乗ってから知りまして(地図に書いてなかったんだ!)仕方なく最大傾斜25度くらいのコースから滑ることに。
ただ、ゲレンデも割と広かったし凍ってなかったので、そこは滑り切れたんです。で、記念にパシャーと写真など撮りまして。
430A67FF-3F66-4E33-9076-EA4571A7780F.jpg
で、初心者コースと合流するための迂回路を滑っておりました。体力低下を意識しつつ、まあまあ休みながら。

で、あとちょっとで初心者コースだなーと、滑り出そうとした時に事件発生。
私はコースの右端にいて、左に滑り出そうとしたんですが、若干雪が湿っていたせいなのか、左のスキー板が滑ってくれず、右足だけがしゅるっと雪の上を滑りました。あっ、と思った時には右足だけが前に伸び、ボキッ、と嫌な音。
ヤバイ!と、斜面に身体を倒して転がります。幸い空いていたので後続の方などはいなくてよかった。
胸が苦しくなり気持ちが悪くなる。けど、これはショックによる過呼吸のようなものだと判断。
1人だし、ここでパニックになってはいけないと、落ち着くまで呻きつつ倒れていることに。
何人か後続の方が来たけど、子供や若者。
でも中上級コースだったためみな避けるスキルがある方で助かった。

で、少し気持ちも痛みも治まってきたので、そろそろと立ち上がります。右足のスキー板は、当然外れている。
さて、ここで判断せねばならない。
スキー板をはめて滑り降りるか。これが最良。
しかし、残り少しとはいえそれなりの角度があるコースを滑り降りれるか少し疑問があった。(ここまではそんなに苦労せずすべり降りれたけど、足を負傷してることは音からして間違いない)

では、スキー板を外して歩いて降りるか。
でも、距離は相当ある。最後まで降りれるとは思えない。

最悪の手段は、レスキューにお願いしておろしてもらうこと。
めちゃくちゃ恥ずかしい。できればしたくない。
何とか自分で降りれないだろうか。ひとまずスキー板をはめてみよう。
そろりそろり、足をはめる。が、スキーやってる方はわかると思うんですが、傾斜のあるゲレンデでスキー板はめるのって結構大変だし、勢いをつけてはめなきゃいけない。
一度め、うまくいかない。足が痛む気がして少し休む。
この間、滑り降りてくるのはスノボの若者だけで助けは呼べない。
意を決して二度め。思い切って勢いよく。その途端、骨と骨がズレ、グニャッ!とあり得ない感覚がする。思わず叫び、うずくまる。
これはダメだ。膝が膝じゃない。繋がってない。無理をしたら絶対にダメなやつだと即断しました。

その時、上から小学生くらいの子を連れたママさんがやってくる。しかも、近くでいったん止まってくれた。
天の助け、とばかりに「すいません!救助の方を呼んでいただけませんか」と頼みます。
すごく親切なそのお母さんは、すぐに電話をかけてくれます。
滑り降りてリフトのところに声をかけて貰おうと考えていた私、その考えなかった!自分で呼べたじゃん!と反省したものの、多分あの傾斜で自分を支えるのが精一杯だったと今にして思う。
しかし、電波が悪くてなかなか繋がらず。
お連れのお子さんもすごくいい子で、お母さんを独占してしまっている私に対して文句も言わず、「怪我しちゃった人が居るからね、待っててね」というお母さんの言葉を聞いてくれる。そして、後から来たお友達と思われる別のママさんが、「じゃあ私が子供達連れて行くね」と。
そしてさらにそのあと来た男性が、手慣れた様子で私の体調や状態を確認し、端に寄せてくれたり、待機する体勢を変えてくれたり。
ようやく電話が繋がり、レスキューを待つ間もお二人は私についていてくださる。
男性が「多分、骨まではいってない。おそらく靭帯で、最悪半月板か十字靭帯。レントゲンかMRIが必要だし土曜だから、可能なら地元で診察した方がいいと思う」とのこと。治療に時間かかるし、レントゲンをスキー場近くで撮ってももう一度地元で撮ることになるから。
聞けばなんと、整形外科のお医者さん!これでかなりホッとしました。

そうこうするうち、レスキューの方到着。が、傾斜が急でスノーモービルは使えない(停められない)。
そのため、そり…人が寝だ状態で毛布と紐で包まれて降りるアレ……で麓までおろしてもらうことに。
スノーモービルも恥ずかしいけど、そり!死ぬほど恥ずかしい!けど、自業自得だから仕方ない。

お二方にお礼とお詫びを告げ、麓に帰還。
待っていた旦那と娘はなんとなくわかっていたようで、何も言わず。
レスキューの方に話を聞いた後、現地の病院を教えられる。旦那もすぐに病院にみせたい、という。私は地元に帰って……と思ったけど、口を挟める立場ではないので大人しく従う。

麓のロッヂから駐車場まではスノーモービルで移動。
すると駐車場に、助けてくれた整形外科の先生がいるではないですか。(ロッヂから駐車場までかなりの傾斜の坂があるのに!)
そこで旦那に、自分の見立てなどを伝えてくれ、私も今は激痛があるわけではないし、去年膝を痛めた友人が長い治療を受けてるのを知っていたから、地元で受けたいとつたえて、まっすぐ帰宅することに。
助けてくれた方のお名前聞くのを失念しちゃったんだけど、本当にお世話になりました。人って有り難い……温かい。

で、旦那に連れられすぐに土曜診療している整形外科へ。レントゲンも撮ってもらう。
とりあえずの結果は、右膝靭帯損傷。内側の。
骨は異常なし。
薬と湿布で、とりあえず1週間様子見。これで良くならなかったらおそらくほかの靭帯をやっちゃってるので、大きな病院でMRIを撮る、とのこと。

私がまともに歩けないので松葉杖を貸していただく。が、これが難しくて使えたもんじゃない。使ってる方が痛いよ!と思ったけど、お医者さんからは絶対無理しない。痛いことはダメ。無理すると酷くなるからねと念を押され、しぶしぶ松葉杖を使う……あんなの、階段とかどうすりゃいいのかいまだにわからん。

その日は、診察で靭帯押されたりして結構痛かったんだけど、何とか階段も登れたし、お風呂にも入れた。あっためたら少しよくなって、痛み止め飲んで湿布貼って早めに就寝。

朝起きたら、違和感はあるけど明らかに昨日よりいい。ちゃんと立てるし、歩き方もびっこを引いてる程度(昨日は支えがないと歩けなかった)。
よかったああああああ!

しかし、ここで安心して動きまくって酷くするのが毎度のわたくしクオリティ。家族からその辺の信用はなく、下手に動き回るな!気を抜くな!と言われております。
ただ、右膝なのでちと心配で、旦那を横に乗せた状態で車の運転は試してみました。問題なし。いざとなれば自分で病院いける。

とまあ、これらが正月のレポートになります…明日からは割と死ぬ気で原稿やらんとIMPACT新刊落ちちゃうから頑張らないと。
お正月は結局全然書けなかったので。
ファイト おおおー!
posted by 結城廉 at 23:02| Comment(2) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

書き手というのは実に

単純にできているなあと思うのは、感想を頂いた時の舞い上がり方と、モチベーションの急上昇っぷりを実感した時です。
冬コミ新刊を読んで下さってtwitterで「好き!」って言っていただけて、「次も頑張って」と言われるとよっしゃあと思う、実にわかりやすい生き物です。有り難や…!
乙女デーで落ち込んでた体調も戻って来たし、そろそろ頑張ろうかな?

休みの間中、自分の小説作品を珍しく読み返していました。PDFにしたのでとても読みやすいですねえ(笑)。まだ、全部PDF化していないから、昔のばかりですけども。

このあいだの冬コミで、ぴのこ。さんとちょろっとお話したんですが、私は元々同人はBLから入っており、ノマカプでの活動はアスカガが初めて。
さらに言うと、パロディを書いたのもアスカガが初めてです。
同人活動より前にオリジナルの漫画と小説を書いていて、ジャンルはファンタジー?というかなんちゃって歴史ものというか。
いわゆるカタカナ名前の主人公が9割。
ぴのこ。さんには驚かれましたが、筆に馴染むのは今回の冬コミ新刊である「君と世界の物語」「Secret Code」「NIGHT STORY」、チラシ用に書いた「神さまの言うとおり!」など、ファンタジーもしくは歴史ベースのもの。「Crimson Black」は黒執事のWパロですね。
「学パロをよく書かれている印象があります」とぴのこ。さん。実はそれはサクヤさんの影響です。「ファンタジー苦手なんですよ!というか小説読むの苦手」と本人も言っておりました(笑)。
リアル世界が元になってたり舞台になっているものは想像しやすいので読みやすいのだそう。
サイト開設当初は本編パロ→サクヤさんリクエストで学パロ→怪盗パロ→異世界パロ→社会人パロ…と、ジャンルが転々としているのは、一定周期でファンタジーを書きたくなるためです、私が!
貧乏カガリさんを書いている間にちょいちょいファンタジーものを出してるのもそんな理由かと思われます。
どの作品が1番好きか、という話をサクヤさんと時々するんですが、結論は出ません(笑)
個人的な思い入れがあるのは「Secret Code」ですが、これは一度出した旧作を全改訂して一から書き直したため。オリジナル作風と最も近いというのも理由の1つかな。キャラクターも多くて楽しかったです。これをオリジナルでやると設定考えるだけですごく苦労するので、二次創作万歳でしたねえ……脇役が活躍する話が好きです。

同人活動のおかげで色々な設定で書けてとても楽しいです。
学パロ、アイドルパロ、社会人パロもたくさん書いて来たなー。
マフィアパロである「BLOODY DREAM」はリクエストがなければ絶対思いつかなかったと思います。有り難や有り難や。
リクエストとかお題とかから考えるのが燃えるクチです!今までに書いたことがないものを書きたい、と常に思っているので機会がありましたら是非よろしくお願いします(笑)グロくないやつでぜひ……!
あと、時々訊かれることがありますが完結した作品の続編は書かない主義です。一部例外はあるんですけど、ごめんなさい💦
一度きっちり綺麗に終わらせてしまうと、そのキャラクターが自分の中から消えてしまうんです。自分が読むのは好きなくせに、厄介だなあ……。

最近はよほどのことがないと本編添いを書けず、パロの方が書きやすいです。
そしてぴのこ。さんとの話に上がったのが、「どこまで台詞を本編アニメに寄せるか」ということ。私はパロディなので極端ではないもののある一定の振り幅内は許容範囲としています。アスランに至っては、「石田さんボイスで妄想できればOK」なのでとても広い…七色の声をお持ちですからねえ……。
細かいところで言えば、一人称が「俺」か「私」か。カガリを「君」と呼ぶか「おまえ」と呼ぶか。が、最初の取っ掛かりでしょうか。
本編アスランは人によって態度や口調を使い分けているイメージで、カガリはみな同じ、かなあ。

キャラの性格づけで、何を1番恐れているかを決めるといい、と読んだことがあります。
私の中で、本編アスランは「守りたい人を失うこと」、カガリは「信念を貫けないこと」というイメージ。アスランの方が、第三者に心のありようを依存している代わりに、自己犠牲の気持ちも強そう。カガリは周りがどう思おうと突き進めるけれど、一歩踏みとどまったりあえての周り道とかが苦手。急がば回れが選択できないというか。

ただしこれは本編の設定の中だからこその性格だと思うので、パロディの場合、例えば両親が揃っていたり友人や環境によってかなり変わってくると思っています。
特に大きいのが、種ではコーディのアスランは成人していてカガリは未成年ということ。その辺の意識の違いは忘れないようにしようと思っています。
本編と設定を変えたら、パロディではどこかしら性格に変化がないとおかしいので、本編とは何かを変えています。

口調としては、音感重視。心の中で声を出して突っかからないようにします。
ただしアスランは口語体としてはやや硬いかな。
カガリなら「何言ってんだ」と書くけど、アスランなら「何を言っているんだ」と、助詞等を略さずにするパターン多し。

難しい言葉を使うときはそのバランスにも気を使います。馴染みの薄い言葉はそれだけで存在感があるので、なるべく多用しないように。読んでいる時のリズムも崩れがちになるので気を使います。
宮部みゆきさんのように、わかりやすい言葉を組み合わせて繊細な心情表現をするのが目標!

ああ、もうこんな時間。IMPACTまでに書きあがりますように……!
posted by 結城廉 at 08:22| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

良いお年を❤️

本年も、大変お世話になりました。
来年もアスカガを変わらずに愛でていこうと思います!どうぞよろしくお願いいたします。

twitterやイベントで構ってくださる方々には愛しかない……!
2次創作を続けていくために必要な熱量をいただいておりますー!
来年も仲良くしてねー!

ではでは、良いお年を!
posted by 結城廉 at 23:55| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

冬コミお疲れ様でございました✨

本日、スペースにおいで下さった皆々様、構われたがりの私に声をかけて下さった神のような方々、温かい差し入れを下さった方々、ありがとうございました!サクヤさんからも、お礼を伝えてね!と言付かっております。作品を送り出せるのは嘘偽りなくおいで下さる皆様のおかげです。

冬コミ新刊、ありがたいことに印刷所様から規定以上の余部を頂けまして、インパクトへそれなりの冊数を持ち込むことが叶いそうです。
(思わず、印刷所の方がいらした時に「余部多かったんですけど大丈夫でしょうか」ときいてしまった小心者(笑)思いがけずにたくさん出た余部もつけていただけるのだそう。ラッキーでした!)

今回は完売したものはないのですが、スパーク新刊やスパコミ新刊の手持ちも減ってしまったので、完売している夏コミ新刊と合わせて虎さんから返本をインパクト合わせでお願いしようと考えてます。
ただ、夏コミ新刊は虎さんにもあまり在庫がないので数冊になるかと……💦


いやぁー冬コミ楽しかった!
お隣がぴのこ。さんだったんですが、しっかり者のイメージしかないぴのこ。さんのお茶目なところをこそこそと覗き見できて面白楽しかった……話しかけるタイミング探して、やっと「あの、ぴのこ。さん」と声をかけたら椅子に座ってるのに「ぴゃっ!」と驚いてるとこ……えええめっちゃ可愛い……(`・ω・´)キリッとしてるとこしか知らなかった……
なんかもう、興奮してたくさんお話しさせて頂いてしまったんですが、ご迷惑でなかったらよいのですが!
体調崩されてて諦めてた新刊が並んでて、そのことをお聞きしたらなんと昨日の5時から書き始めたという……スギョイ……
そして、「校正する時間はない!ので読み直してない!」(☆ФωФ)ノドヤアとのたまわれる……
早速拝見したんですけど……嘘や……誤字が、ない……サクヤさんからの視線が痛かったです……。
執筆の裏話とか色々聞けてためになりました!

そしてスペースにいらしたかもさんとゆっきーちゃんを、いつも通りにつかまえてましたよ。
ホントいつもいつもありがとう友よ!これが楽しみで楽しみで!
話題が多岐にわたりすぎて書けないほどだよw
インパクトの話やらガンダムの話、ツムツムの話、話が尽きない尽きない。

あっ、ゆっきーちゃんに「ヒェ!廉さん板タブなんですか⁉︎」と言われて時代を感じました。
液タブが普及してきたのは知ってたけど、そうか……ついにその時代が来たかぁ!
私は板タブで全く不都合を感じないので液タブは購入してないですが、便利らしいですね?
板タブもね、手で絵が隠れないから便利なんだぞー?と時代に取り残されてるわけじゃないアピールをしてみる。
ほんと、今度Skypeで画面共有してさぎょいぷいましょーねー!

そして、一応は早めに撤収してきた……はずが、やはり最大手ヤマトに40分ほど並んでやっとこ帰る。コスプレ広場前の交差点渡るのもめっちゃ苦労した……混んでたなあ。

サクヤさんから、インパクトの〆切1月だからね!早くね!とハッパをかけてもらって、気合も十分。
あ、夏コミの申込書も買ってきました。
まずは目の前に集中、インパクト原稿頑張ります……!
でも今日はさすがに、寝る……眠い……
posted by 結城廉 at 22:44| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月29日

読み返して驚いた

39155FAB-FC32-4875-B891-D12C6E2D5986.png03BA21A7-AE84-4744-A87A-00EEAA483E91.png
ただいま、過去作品をセルフPDF化してあいぽんに読み込ませる作業をしています。
前々からサクヤさんに頼まれてたんですけど、後回しにしちゃってて^^;
漫画はデータが大き過ぎてパソコンからしかダメかもしれない……もしくは解像度を下げるとか。
書いた時とパソコンが違うため、フォントが違ったり、そもそも紙のサイズが違ってたりして、昔のをPDF化するのは結構な手間ヒマがかかります……まだ2011年の12月冬コミ新刊までかな。(2011年スパコミ新刊『絆』は冬コミ新刊に再録してるので載っけてません。震災後に出した、唯一のコピー本新刊だった……)
あ、一部先行して作ったデータもありますね。最近のやつとか、F~type-D~恋のカタチとかね。

5年未満の月日でこれだけ書いた(さらにペーパーとかも書いてた)という自分たちの熱量に驚き。若かったー!1ヶ月おきに新刊とか下手したら数週間後とか。2月インパクト3月アスカガオンリーとか結構ありましたしねー。懐かしい。
作業しながらいくつか読んでみてるんですけど、その中でも結構驚いたのが、作品中のアスランの鬼畜度の高さ!
私は自分の作品、発行し終えたら滅多に読み返さないのですが、我ながら酷えええ!!とか突っ込んでました。どっかで改心するんじゃないかなとか思ってたけど裏切られてみたり……あとは良くも悪くも全体的に長いなと思いました。
鬼畜紳士シリーズで短編を山ほど書いた後くらいに、コンパクトにまとめられるようになった気がします。鍛練大事。
でも結構自分で気に入ってるのは長いやつなんですけどね!多分、苦労したからだと思う(笑)。

さてさて、明日は冬コミ!
ホント寒そうなので、服装に迷います。皆さまもお風邪など召されませぬよう…風も強くてホント寒いです。ガチ装備おススメ!膝掛け持ってくかマジ迷うレベルです!
明日お会いできますことを楽しみにしております✨

posted by 結城廉 at 22:26| Comment(2) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

冬コミ荷物の発送と、スパコミ申し込み完了

何やらゆうパックが大パンク状態で、荷物がなかなか届かないとの事。こええー!
21日必着でしたが、早めに出してきました。準備は出来てたのでサクッと。
IMPACT用原稿をある程度の形まで書いてから年末年始迎えたいのでちょっと頑張ろう。どうしても間が空くとネタが冷めてしまうんですよねえ。

ちなみに月曜はサクヤさんと謎解きラリーデートでした。楽しかったー!結果はさておきなんですけどねww
間、うっかり、2問くらいかっ飛ばしてたのに気付かず、さらにノーヒントで最終問題にたどり着き答えを出してしまったため、答え合わせの時にも運営さんに気付かれず。
後でアフターストーリーをウェブで確認したら判明したっていう……。
今回、ペアで解いて行くやつだったんですが見事に2人とも気付かなくて、苦笑いでした。思考回路とかよく似てる二人が組むとこうなるんだなあと。またどっかでリベンジ謎解きしたいなあ。

今回のこのデート、Sweet×Honeyにとって、大事な話の機会でもありました。
本当は冬コミ直前のこのタイミングで、「IMPACTの後オフ活動休止します」ってお伝えすることになってたんです。
事情は諸々。お仕事を持っているサクヤさんの校正負担が大きいこと。保管できる手持ち在庫の限界とか。部数を減らせば一冊あたりの単価が高くなるし。印刷所を変えればいいのかもですが、そもそも創作を思った通りの形にしたくてやっているのだから質は下げたくなくて…表紙のカラーイラストの再現率が高いところ、今の印刷所さん以外に知らなくて。多分、イラストとの相性もあるんだと思います。

あと、私自身は文章が書けても、校正が本当に苦手。誤字脱字余字がほんっと見つけられない。
それだけじゃなく、今までの作品はサクヤさんとの共同作品と思ってる。書いて形にしてるのは私だけど、綺麗にするためのアドバイスを貰い、それを形にしてるから、私だけでは生まれない発想とかもたくさん。
なのでサクヤさんの校正なしに本の形にする事はないので、サクヤさんが校正続けるのが難しい、と言ったら辞めるのは当然でした。
オフにしなくてもpixivとかで上げればいいしな、と。ただ、オフ活動がモチベーション維持の8割を占めているので、続けられるかの自信はなかったですけども。

今までも、少しでもサクヤさんの負担を減らすために早めに仮脱稿してきたのですが、私が仕事をしていたときは、やはりメンタルや体力の問題で早く書きあげることができなくて、その辺も追い込まれてた感がありました。

なので夏の終わりか秋あたりから、IMPACTでオフ活動休止という話になっていた……んですが、月曜の話し合いで一転しました。

サクヤさん、自分が少しでも楽にできる方法考えてくれて、書きたいならサポートするよと言ってくれて。
在庫等については、「ほぼ一回のイベントで完売近くまで減らせる」部数まで減らし、印刷代は早期入稿することでなんとかキープする事にして、オフ活動続行することに相成りました。

早期入稿出来なくなったり、これ以上部数を減らさないといけなくなったら、それがオフ引退のタイミングかな、と。
あとは今のところ底は見えないですが、アスカガを書けなくなった時ですかね……今のところアスカガ以外で2次創作で本を出そうとは思ってないので、ジャンル移動は考えてないです。
サクヤさんが書いてくれといえば書きますけども!その辺、マイハニーの心次第です。
感想とか貰える人からの影響ってやはり大きいですねえ(笑)。
続行の方に気持ちが傾いたのも、イベントで「結城さんの本を読んでアスカガ(黒ザラ)にハマりました!」とか言ってもらえたり、Twitterで励ましてもらったり、ここが好きだ!って言ってもらえたり、開設当初から応援してくれて、こまめにメッセージや開設記念お祝いをしてくれる方の存在が大きかったです。皆さんいつもありがとう!書き手にとって、読み手さんの存在はなによりも強い原動力になるんですよ……!

そんな訳で、冬コミ新刊も印刷部数を減らしています。
イベント持ち込み数は大きくは変わらないですが、とらのあな様での委託依頼数ががくっと減っています。
また、今までは、新刊が出たあと、とらのあな様からの返本があって結構長くスペースに在庫がありましたが、なるべく一回のイベントで完売近くになるよう調整しています。冬コミは全体的にいらっしゃる方が少ないので(年末ですしね!)多分IMPACTにある程度回せるだろうと踏んでますが……。

そういえば、イベント参加するからには毎回新刊を出す!と決めて頑張っているのですが、執筆で忙しいせいで人様の本がほぼほぼ読めていないんです。その悩みが、オフ引退すれば解消するよなと思ってたんですが、しなくなりました(笑)。
多分、オフ活動始めてから読めてない本の方が多いんです……漫画は会場でもさっと読めるんですが、小説はうっかりするとその方の文体が移ってしまって文章が書けなくなったことがあって、ちょっと慎重になっています。
だから、オフ活動休止すると決めた時、やっと読める!と、とても楽しみにしていたんですよねえ……どうしましょう(笑)
私はデジタルブック化はしてないですけど(一番最初に参加したアンソロジーが、主催さんによって勝手にデジタル化されて売られてた時は唖然としましたが……)、他の方の本はPDFで見れたらいいなとめっちゃ思う矛盾。場所取らないし……

そうだ、印刷所の長年お世話になってるT氏には挨拶できなくなるかもと思って、引退挨拶してたんだった……いつ撤回のご連絡すればいいだろうか……お忙しい方だから冬コミで会えるかすら分からなかったから、引退するなら絶対挨拶しなきゃと意気込んだのが裏目に出たぜ……

ただ、これから先イベント毎に新刊を出せない場合もあるかもなーとは思ってます。
娘が中学に上がったら仕事をまた始めようと思うので、それ次第でまた変わると思います。
旦那さんともよくよく話しているのですけど、正社員を目指すかもしれなくて。
当選した者としては、コミケは新刊出さなきゃという使命感があるんですけど、当落結果出てから書くのだと早割に間に合わないし、これも悩みどころです。
でもね、創作のない自分の生活というか人生って、もう想像がつかなくなってる。なんかね、創作してない自分は自分ではないみたいだと思う。
漫画も上手くなれたら最高だ!
その為に自分を律して、心を研ぎ澄ませて、巡り会う人と誠実に、向き合っていこう。頑張ります!
posted by 結城廉 at 14:29| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

インパクト新刊始動中

サクヤさんからのリクエストを発展させたもの。
プロットは完成したのであとは書くだけ…なんですが、一部漫画も描きたくて、時間との兼ね合いをどうするか、今度のサクヤさんとのデートで決めたいと思います。

リクエスト内容がキスだったので、タイトルは『K iss&C ry』と仮題をつけました。
A0FFE3A6-C5F4-4866-8A80-05180C27DC28.png
話を考えるときはこういういたずら書きをしながら設定を考えます。(変わるかもなので文字は消してます)
絵のイメージはかなり強いので、それだけで言葉遣いとか好き嫌いとか見えてくるのでラク。
そして小説として書きながら、辻褄を合わせていく感じです。
たくさんの人に手に取ってもらえるよう、頑張りたいと思います!
posted by 結城廉 at 12:11| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

冬コミお品書き・お願い

【17年冬コミ】お品書き | 結城廉 [pixiv]

ちと早いですが、pixivにお品書き画像をアップしました。
今回、おしながきの素材をお借りしたのですけれども、これがもうセンスの塊なすばらしさ(語彙力)
イラストを描くのはできるけど、こういうデザインというのは本当に不得手なもので、ありがたいです。
【本文見本】
少しずつ、完売した既刊含めて長めの本文見本をpixivにアップしています。
宜しければご覧くださいませ。
【新刊】
・君と世界の物語
【既刊】
・神様婚姻譚

・LOVE or MONEY貧乏少女の永久就職

・LOVE or MONEY貧乏少女の南の島

・LOVE or MONEY貧乏少女の青空教室

・LOVE or MONEY貧乏少女のXデー

・LOVE or MONEY貧乏少女の花火大会

・となりの悪魔くん
・F~type-D~恋のカタチ
・黒
・宴
・僕
・蜜


※在庫僅少のものなどありますのでご注意ください。夏コミ新刊「LOVEorMONEY貧乏少女の夏休み」は手持ち分は完売しています。虎の穴様に数冊残っているものがラストになります。
(IMPACT持ち込みは未定です)

【お願い】
午前中の高額紙幣はご遠慮ください。
スケブはお受けしていません。
オール18禁のため、年齢確認をさせていただく場合があります。

皆様とお会いできるこの時が本当に楽しみです。
ほとんど浮上してこないブログにもかかわらずチェックしてくださったり、お声がけくださったり。
それですべてが報われます( ´艸`)
イベント準備が終わったら、とっととIMPACT原稿に移りたい所存でございます。
posted by 結城廉 at 11:18| Comment(2) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

冬コミ新刊がとらのあな様にて予約開始しております

君と世界の物語

http://www.toranoana.jp/bl/article/04/0030/59/47/040030594725.html

※申し訳ありません、リンク貼り直しました


虎さんで予約販売始まりました!
筆が乗らないと書けないイチャラブアスカガでございます✨

イベント分、IMPACT用の在庫は確保してないので、完売の際はご容赦下さい。
冬コミで余ったら持っていく感じです!
もうね…なくならないと机上スペースが虫の息です……
夏コミ新刊はありがたいことに完売したので(残りは虎の数冊のみ)、冬は何とか乗っかるかなぁ
posted by 結城廉 at 17:58| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

冬コミ新刊『君と世界の物語』見本

pixivに表紙と本文の見本が上がっています!


【17年冬コミ新刊】君と世界の物語 本文見本 | 結城廉 https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8979791


【17年冬コミ新刊】『君と世界の物語』表紙・口絵 | 結城廉 https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=66170702


本文はちょっと長めにあげました。

中身16歳外見12歳のカガリと、幼妻溺愛系アスランの異世界召喚ファンタジー。

という名のベタ甘アスカガです!


フルカラー表紙・上下二段組96ページ+口絵・イベント頒布価格1000円

虎の穴さまでもお取り扱い頂けます。


※基本イベントには新刊を必ず出している関係上、次のIMPACT分の在庫は確保しておりませんのでご了承下さい。


posted by 結城廉 at 12:02| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

親子の攻防

最近になってようやく、自分の部屋で勉強をするようになった我が息子。
勉強中はスマホをリビングに置くと集中できる!と自分で気づいた、エライ。
じつは、目覚ましがわりにしていた携帯を娘にお下がりであげて、スマホでしばらく起きてたんですが、その時の中間テストの成績が本人いわくガタ落ちだったそうで(クラス4位→10位)。
今のところ本命の国立大学は合格圏内らしいですが、ヤベエ!ってことになり。
目覚ましは家にあったディズニーのメロディ目覚まし時計に変えて、寝るときはスマホリビング!に戻して。
で、それでもリビング勉強してたんですけど、私と旦那が陸王の放送を楽しみにしてるのを知ってるので、じゃあその時間二階の自分の部屋でやるわってことになり。

で、やってみたら意外に集中できる!ということに相成りました。ま、パソコンとか出しっぱなしにできるしねー。

そしてここからが本題。
夜中のデスク作業については、わたくしかなりの経験があります。
なので色々教えたり、寒さ対策したりしてて。
で、さっき試しにと私のPCチェア貸してあげたのです。…帰ってくるか微妙……。

でもそれはまだね、いいんです。
取られそうになったのが、愛用の膝掛け!
これが、フリース生地じゃなくて本物の毛布の小さい版で、めちゃくちゃいいんです。他で売ってるのもみたことないし、これは絶対!譲らん!という私と、ちょうだいちょうだいとくすねようとする息子。
そもそも肌触りのいい毛布を好むのは私からの遺伝なんだけど……ゆるさん、これは私のだ!

夜中の作業用の厚手フリースとかも過去奪われてるけど(理由:着てると猫が寄ってくるから)こればかりは……!

とられないように気をつけよう……。

さて、もうすぐ入稿ですが、だいぶ出来上がってきました!
サクヤさんチェックが通ったらもう一度見直して終了かな?
明日の夜には入稿したいところ。

posted by 結城廉 at 22:41| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

ラストスパートおおおおおおーー!

ツイッターにばっか顔だしてて、こっちの生存報告忘れてました💦
原稿とどうぶつの森で忙しゲフンゲフン

ただいま原稿の校正中です!
ストーリーベースの長い話になります。
系統的にはベタ甘です。過去の作品だと『NIGHT STORY』に近いかな。幼妻溺愛系アスランで、異世界召喚アスカガ!楽しいー楽しいー!
暇があるとベタベタくっつくアスランめっちゃ楽しー!
D6B6D901-003F-449E-848D-6599F537DCB9.png
(あいぼんてんのスクショ、上下カットしないと貼れないくそう…)
君と世界の物語というタイトルでラノベ感出して見ました!

ラストスパート頑張ります!


posted by 結城廉 at 17:40| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

あいぼん ×がやってきました

実は発売当日には手に入れられなかったんですが、日曜朝に入荷連絡が来て、無事に機種変更できました
予約開始2分後に予約完了できたのに何で入荷しないんだよホワァイ!?とか思いましたが……どうやら入荷が1台ずつで、それをネット予約店舗受け取りの方と競い合ってたようで。
早い方らしいですが、ウン、次から店舗予約は絶対しないって決めた(笑)

とまあ色々ありましたが、あいぼん Xちゃんはホント素晴らしいです!
まず、デザインの美しさ!背面ガラス、シルバーフレーム。ホームボタンもないから、ほんとシンプルできれい。
できることなら裸で持ちたい…でも割れるのが怖いので、急いでカバーとガラスフィルムつけました。いいのが出て来たら、クリアのカバー付けたいな。

あとは、画面!メッチャ黒がはっきり。視力0.7が1.2になった感じ。小さい字でも見えやすい〜!疲れ目には嬉しい。
そしてディスプレイ大きくなった(画面としてはプラスシリーズと近い)。ツムツムとかゲームメッチャやりやすいです(笑)
大きすぎるってこともないです。縦長になったけど、不便は感じない。ちょっとだけ重さは増えたかなーって感じはする。

そしてFace IDの評価はホンマでした。一瞬でロック外れる!裸眼も眼鏡も大丈夫。帽子のオンオフも対応。
子供や旦那では開かないし、目をつぶったら開かない。ただし暗いとこではダメっぽい。

ホームボタンなくなったことで操作が変わったけど、なんの問題もないです。
ホームボタンなんて必要なかったんじゃん!って気付かされた!
スマホ操作中にホームボタン触らなくて済むのは、手の大きさから見て楽です。

写真の綺麗さはまだあまり実感できてない(汗)撮るの下手だから……7A2BF1F6-EAE7-46AE-97B2-84BFBA7A9861.heic
背景ボカすのってどうやるんですかね…?
ただ、 Xだと使えないアプリがまだある。
そして、曲面だからガラスフィルムがまだ少ない感じ。毎回ピッタリサイズつくるスピゲンですら無理だったみたい。

あと!凄かったのが、機種変更の時。
Xだけの機能らしいけど、 Xちゃんの画面に砂嵐?みたいなのが表示されて、それを前のあいぼんで認識させると機種変更が始まり、データ内容があっという間に Xちゃんにコピーされるっていう……初めて見る技術に驚いた。こんなことできるようになってるんだ。

何年も待ち続けたアニバーサリー機、大事に使って長持ちさせよう。
うん、充電しながら使うのはやめよう。今日から!
posted by 結城廉 at 11:18| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

冬コミ当選スペース頂けました!

12/30(土)、冬コミ参加します!
スペースナンバー→東地区 "X" 18a

新刊は絶賛執筆中です。
我ながら珍しいタイプのアスランを書いています。古い作品をご存知の方には、ナイトメアのアスランって言ったら伝わるかな。
世話焼きのアスランです。
異世界召喚もの?かな。
ラノベ等ではセオリーの設定をアスカガでやってみたいとおもっていたところ、予定していたネタとうまく科学融合できまして。
異世界召喚もの、年の差アスカガです。
頑張って早めに仕上げるぜ!



posted by 結城廉 at 01:59| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

虎さんの取り寄せ販売、終了→発送しました

虎の穴さまにて、既刊を期間限定で(洒落にあらず)取り寄せ販売を受け付けておりましたが、確か29日に終了し、本日ご注文頂いた分を自宅から虎さんへ送りました。
ご注文下さった方、もうしばらくお待ちください。そしてありがとうこざいました(*≧ω≦)

F~type-D~恋のカタチと蜜は残り1冊。
LOVE or MONEY貧乏少女の花火大会は2冊かな?多分。あと少しで完売。
完売してくれると新刊が出しやすいので嬉しい(笑)
posted by 結城廉 at 01:35| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

1日遅れのハピバ

アスラン誕生日、Twitterで叫んだのみの参加となりました💦
毎年ね、アスランの誕生日<亡くなった父親の誕生日の方が記憶が強くて(笑)
アスラン、誕生日おめでとう!
いつまでも変わらずに愛してるよ!

>マオさま
コメント嬉しかったです、ありがとうございます😊
彼も31?かな?そろそろ幸せ掴みに貪欲になってほしいところ!

あとで期間限定で完売してるアス誕本『BLOODY DREAM』の本編をpixivの方あげようかとも思ったんですが…やっぱりクリスマスも1日すぎると今更感あるものだし、やめておこう(笑)


昨日、サクヤさんと娘ちゃんと、群馬県の『ロックハート城』に行ってきました。
開催されてる謎解きと、ドレスを娘ちゃんに着せるためです˚₊*୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛*₊
63402175-036C-44EF-B3E3-0573BE423269.jpg
天気はあいにくの雨でしたが、サクヤさんが運転してくれる車で楽しんで参りましたー。
サクヤさん、ドライブが趣味なのですが、それでもこうやって車出してくれて、遊びに行ったあと疲れてるのに運転してくれて、本当に有り難かった!
娘ちゃんが中学生になったらなかなか難しいので、今年はどんどん出かけたいところ。
1人だと踏ん切りがつきにくい出不精なので、誘ってくれるサクヤさん、ありがとう😊

で、あいにくの雨でしたが、結構人がたくさんいたのに驚きました。
プリンセス体験ってのがお安い値段でできるんですけど、とにかくたくさんのドレスがあって、よかったです。確か函館の異人館?みたいなところでもできたかな。
EB2A8CD0-EF8E-48D7-9EE4-E9ABEDDE81DC.png
可愛い可愛い💕
付き合ってくれるのも今のうちかなあ。
小さいこ向けのドレスはめっちゃあって、1時間1500円と格安なのでオススメ。古風なお城での撮影、晴れてれば外でも撮影可能!
若い女の子がたくさん来てました。朝イチにやってよかったわー。

謎解きは……ええと、結果から言うとめっちゃ簡単だったんですが、よりによって『解くために必要なアイテム』を、私が謎解き参加する時に貰った袋から出し忘れておりまして。
それなしに途中まで何とか予測で解いたんですが、ラスト直前でつまり。
1時間半くらい唸ってたんですが、仕方ない、ギブアップしようって時に、『そういや最初の袋の中に何か入ってるような気がしてた、後でみようと思ってたの忘れてたぜ』というのを思い出し、袋に手を入れる……入っていたのは、『こういうのがないと解けないのは分かる、けどどこにあるのそんなの』って、さっきから散々悩んでいたアイテム……!!

「袋の中、なんか入ってたの?」
「……ねえ、怒らない?」
「何  が  入  っ  て  た」
「あのホント、ごめんマジで。言ってたアイテム、全部入ってた……」
「はぁ——ッ!?」

この辺の流れ、お察しください……!
娘とサクヤさんにはお土産チョコを献上させていだきました……!!
アイテム見つけてからは早い早い。秒で解いてあっという間にクリア。
娘とサクヤさんには詫びスタバも奢らせていただきました……
FC596C4D-23B3-4BEC-923A-9EA80160A343.jpg
台風の影響で雨すごかったなか、運転してくれたサクヤさんありがとう✨
休日を楽しく過ごせて超・充実!
楽しかったー!

そしてサクヤさんからお土産の謎解きブック貰ったので、これも楽しく解きました。最後の答え合わせはネットで入力するやつ。
なかなかやりごたえがありました。
F138EBBD-5D22-4B29-BB70-F56BF0E2D5F5.png
謎解き、またやりに行きたいな。
実力つけて、制限時間あるリアル脱出ゲームクリアできるようになりたい。
解けるけど時間かかるのパターンなんだよなあ……。




posted by 結城廉 at 14:30| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

イェアアああああ!(あいぼんX予約完了)

本日予約開始されたあいぼんX、英雄ショップに出向いて30分ほど待ち、無事に予約開始2分後というタイミングでミッションコンプリート。
ネット上での情報見る限り、販売当日11/3に手に入るボーダーは16:06だった模様(予約開始は16:01)。
よーしよし!これで一安心!
長く使う予定だから大事にしよう!今までも綺麗に使ってたけど(笑)

安心して密林でカバーとガラスフィルムを買う。
前回から私はスピゲンというメーカーを最初のカバーに使ってます。シンプルで丈夫なのです!
十分に種類が出てきたら、好きなキャラクターのアクリルカバーにしてもいいよねー。今はセンチメンタルサーカス!
6sの時はバンパープラス背面にクリアカバーにしたけど、それだと背面に汚れが入ってしまって目立つし、一回り大きくなっちゃう。
なので今回は極薄のシンプルカバー!
Xは残念なことにグレーとシルバーしかないので、迷ったけど真っ赤なカバーにしてみましたあ!噂ではブルーが出るかもってあったけど、都市伝説だったなー。
でも今のセンチメンタルサーカスのやつ、めっちゃ気に入ってるから残念といえば、残念……

ガラスフィルムもスピゲンの。
表面を本当にギリギリいっぱい覆ってくれるのが好き。貼るの難しいけど!!

最近視力が弱ってるので大きさはそんなに変わらずプラスに匹敵する大画面は有難い。
あとは顔認証。これで料理中に電話かけてきやがる旦那のカエルコールで、手を汚さなくてすむわ、、、
あと、カメラかな!デジカメとかビデオ苦手だし、わざわざ準備しなくてもさっと綺麗なの撮れるの嬉しい。ズームもね!

気になる料金は、ピタットプランに加入して割賦にして、現在の支払いと同じくらい。
ほとんどパケット使わない私、ピタットプランめっちゃ安くなる。
お高い買い物だから悩んだんだけど……ずっと何年も楽しみにしてたから許して貰えました。

楽しみだなあ✨
posted by 結城廉 at 23:35| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

何処も悩みは同じ【定期テスト対策】

昨日はママ友と夕ご飯行って来ました。
下の子は同じ小6だけど、中3、中2のお姉ちゃんがいる家庭。我が家は高一なのでちょっとずつズレてる。

受験が差し迫る中3のお母さんは、そろそろ志望校確定を考える時期。必然的に話題はそちらへ。
で、そんな中で聞かれたのが勉強法のこと。
塾に行ったりしてそれなりに勉強を頑張って成績も上がったのに、学年順位や偏差値が上がらないのが悩みらしく。
ああ、あるよなあと頷く。みんな勉強して上がるからねえ。

息子はどんな勉強法してるの?と聞かれて、ちょっと考えてみました。ただし、塾行ってると無理なスケジュールかも。


【テスト2週間前】
部活もあるので無理のない予定を立てます。無理をしたら続かないので、できる範囲で。
これでまとめきれなさそうなら学校の昼休み使うとか時間調整。
隙間時間はとにかく暗記。

英単語で優先すべきはまず「読み」。声に出すべし。大体は並べ替えもしくは本文中に単語が書かれてるので、「書き」は後回し。
ただし熟語は出る可能性高いので覚える。変則変化する単語も出やすい。

英語数学理科ワークは1週間前までに終わらせます。
ワークに赤字で書き込み暗記用赤シート使えるようにする子もいれば、我が家のようにコピーして使う子も。
主にやる事は「社会他の暗記用ノート作り」。
社会、単元によって理科(生物とか)、量があれば国語も。
実技教科は後回し。

特に社会はノート作りが肝かなと。ポイントは「テスト直前にこのノートだけみて暗記すれば完璧」というものを作る。ノート、教科書、資料集、プリントなんかを総まとめ。地図もコピーして載せる!

平日はワーク、部活かない日や時間のある週末にノート作り。

歴史は年表にまとめるのが1番分かりやすい。
年/内容/関連/文化や宗教の四項目の縦線割って分ける。関連のところは、出るかも?っていう単語だけでもいい。踏み絵とか古墳の名前とか。
内容のところで補足したかったら関連欄に書く。(関ヶ原の戦いとは…とか)。年号、内容欄はわかりやすくスッキリと。

【テスト1週間前〜2日前】
土日は苦手教科に当てる。
チャレンジの予想問題やワーク二周目(間違えた問題のみ)を解く。
作成したノートの暗記。部活動停止になったら国語まとめ。5教科集中!

数学英語はひたすら解く、解く、解く!
同じ問題集を繰り返した方が身につきやすいらしい。
私は数学はまるでダメ、理科も化学物理はまったくだったので、理系の息子で助かりました。

英語は土日のどちらか集中するとやりやすかった。
・範囲内の教科書を英語で音読→1ページ終わるごとに、次は英文読みながら翻訳していく。
付添人がいると捗る。この際、登場人物がいつ、どこで、何をしたか、など問題になりそうなところを押さえておくといい。

・レッスンごと(不定詞とか過去進行形とか)の使い分け練習。我が家はチャレンジの月レッスンのものを使用。
事前にといておいたワークを見て、理解度を確認しつつ。
基本は「肯定」「否定」「疑問形とそのイエスノーの答え」
一人称と三人称で形が変わる場合はそれも押さえる。

・身についたらと思ったら、ワーク2周目、チャレンジの単元まとめと予想問題をとく。
単語はできなくていい。むしろ問題すら解かない。
文法重点!
丸付けの際、ケアレスミスには☆印。
英語のケアレスミスは癖のようなもので繰り返しやすいため、自覚する事。
テスト直前にチェックするだけで予防になる。

・これを単元ごとに繰り返す。
合間に休憩挟むけれど、朝から晩までかかります。
私の場合は付きっ切り。音読が合ってるか見たり、問題を出したり、次に何をやるか指示を出す。
チャレンジの解説見ながらやりました。

英語は基礎をおさえてしまえば実は点数が跳ね上がる教科。ケアレスミスは理解が完全に至っていないので、ルールを確認。
中3後半は得にちょっとした意味の違いからの使い分けに苦労するので重点的に。

ニューホライズンを使っている子は、be動詞文と一般動詞文をそもそも理解できていない場合も多い。(サンシャインはbe動詞の肯定否定疑問をやってから一般動詞に移るけど、ニューホライズンはbe動詞の肯定→一般動詞の肯定→be動詞の否定…というレッスン内容なので、頭がこんがらがりやすい。絶対サンシャインの方が分かりやすいよねと、英語の先生も言ってた)

ただし、長時間集中するのが得意な子に限るなこの方法は…

【テスト前日】
次の日のテストの内容の、暗記モノに重点。
期末テストで実技がある場合はそのまとめと暗記。
特に国語の漢字は絶対に落とさない事。

暗記が続くと疲れるので、作成したノートから問題を出してあげると楽になるらしい。
大事だなと思ったところは逆パターン問題も出してあげる(大化の改新とは?→中大兄皇子と中臣鎌足が蘇我氏を滅ぼしたとされる事件をなんというか?など)。
めっちゃ重大なやつ(終戦とか、憲法発令とか)以外は年号はさほど重視せず。
公民はどれも大事で暗記大変だったな…

集中してやった英語は熟語や重要単語を覚え直すくらい。数学や化学物理も前日だけやっても仕方ないのでほぼ放置(理系で助かったパート2)。

私が子供にアドバイスしたのは、「テストが終わったらすっぱり切り替えろ」でした。
一単元終るとつい、あれはこうだった?とか周りの子達と確認したくなるけど、無駄。
友達が言ってきても、さっさと切り替えて次の単元の確認をすること。引きづられないこと。

振り返りは大事だけど、それはテストが返ってきてからの作業なので。
これは受験当日にも役立ちました。
数学が激ムズだったので、メンタルやられた子もいて、次の教科が保健室受験になった子もいたと。
でも必要以上にひきづらないで、さっさと次を向けた。得意科目の数学は低かったけど、ほかの教科で挽回すればいい!と、気持ちを切り替えられたらしい。

あとは、「明日の科目、なんだっけ」と声をかけたりして「気にしてるよ、見守ってるよ」という信号は出すように。
乞われたら暗記に付き合い、寝るまで一緒に起きているように。
 
【テストが終わったら】
テスト開始。帰ってきたら「どうだった?勉強したとこ出た?」と感想を聞く。
努力の成果が実ったか?自分の勉強は効果的だったか?足りていたか?を自覚してもらう為。
「時間足りなかった〜」とか言って悔しがっていたら「そっか勿体無かったねーでもやれるだけやったじゃん」位で。

【テストが返ってきたら】
「今日なんか帰ってきた?」とストレートに聞きます(笑)
ただし点数についての感想は言わない。
どうだった?→何点だった→平均点はどのくらい?→何点くらい→ケアレスミスはあった?→あった。この問題こうだったのにこう書いちゃった→ケアレスミスなかったら何点になったの?→何点→ケアレスミスなくしたら何点とれたんだ!勿体無かったねー的な。
勉強してないところが出たらそりゃもう仕方ない、諦めるしかない。だけどケアレスミスは勿体無い!なくそう!と。

あ、付きっ切りで教えた英語については点数に言及してたな。「最低80点は取れるように教えたんだから取ってこないと許さん」と!

全体的に、得点より勉強の計画の立て方や勉強の仕方の方を重視してた気がする。
長時間やって身についてないと意味ないし。
ワークなんか、最初の頃は全然終わってなくて、テスト1週間前にヒーヒー言いながらやってたりして、テスト終わった後に感想聞いた時、「時間が足りなかった!もっと早くやらなきゃダメだ!」って自分で気付いて勉強方法見直してた。
中1の頃は自分でも満足のいく結果にはなっていなかったらしい。
中1、中2と模索して、中3で集大成。5教科合計450点は切らなくなったとのこと。

高校生になった今は、親が手助けすることはしてないです。英語も、単語がそもそも分からないので無理…ただ、文法は中学でやったのとほぼ同じなので、そんなに苦労はしないらしいけど。
点数が70点切ったらまた見ようと思います…苦手なことから目をそらすタイプなので、気をつけないと。

チャレンジも10月でやめちゃったし。高2からは何がしかの問題集買わないとな〜


posted by 結城廉 at 09:31| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

節穴

ただいま冬コミ原稿を書いてます。
ストーリー重視なので考えることは多いんですけど、楽しい✨
ただ、独りよがりになってないかな?これ、面白いと思うの自分だけじゃないかな?って不安にもなります。

人の好みはそれぞれだけど、カップリング二次創作である以上、主軸は恋愛ものだし、そこが偏ってたら読まれにくいだろうなと(笑)
好きなようにしか書けないから、悩んでも仕方ないけどね!

とりあえずの第一稿は、勢い重視で書くため文章が色々おかしいです。
とくに表現力、語彙力。
〜ないって表現の多さよ!(例:力がない=か弱いなど)
先に進める方を優先してるから仕方ないけど、読み返すとつっかえるー!
あとはほんと、誤字脱字……これは気がついたらすぐに直すんですけど、それでもサクヤさん公正で山ほど出てくるっていう。
この節穴ったら!もう!

アスラン誕生日はサクヤさんと遊びに行く予定なので、それまでに頑張っておおよその枠は作っておきたいなあ……!
posted by 結城廉 at 20:46| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

pixiv更新のお知らせ

pixivにて、イラストと小説をアップしています。

小説は、下記リンクの他にも、既刊の本文見本を長めに載せてます。

完売しているLOVE or MONEY貧乏少女と契約恋人は、出会い→恋人になる一章をまるまる。

宴に載せている読み切りの、元になっている平安パロも1話全て載せています。

連投ができないので少しずつですが、既刊の本文見本を長めに載せていこうと思っていますので、時々チェックして頂けると嬉しいです😆


他にも発掘した散文とか、アップしていこうと思います˚₊*୧⃛(๑⃙⃘⁼̴̀꒳⁼̴́๑⃙⃘)୨⃛*₊


【プチオンリーイベントカード】アスカガお月見 | 結城廉 #pixiv https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=65372498


運命の出逢い | 結城廉 #pixiv https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=65372612


【こびとさんに捧げるSS】幸せを君と | 結城廉 #pixiv https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8783250

posted by 結城廉 at 21:00| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

とらさんにて既刊の取り寄せ販売が期間限定で受付中です

委託販売期間が終了している既刊を、期間限定でとらさんにて取り寄せ販売の受付中です。
新刊などと合わせまして、よろしければご検討ください。
在庫が一桁のものもありますので、ご注意下さい。
【通常委託販売タイトル】

新刊貧乏少女の永久就職

貧乏少女の夏休み

神様婚姻譚


【期間限定・取り寄せ販売タイトル】

《鬼畜紳士に捧げるお題》

蜜(在庫僅少)


《LOVE or MONEY》

貧乏少女の花火大会(在庫僅少)

貧乏少女のXデー

貧乏少女の青空教室

貧乏少女と南の島


《その他》

F~type-D~恋のカタチ(在庫僅少)

となりの悪魔くん


取り寄せ販売のものは、受付期間(確か10/29あたり)が過ぎるととらさんから消えてしまうはずなのでご注意を。

発注頂いたものは手元の在庫を私からとらさんに送り、発送となりますので少々お時間いただきます。

また、取り寄せ販売で完売した場合、次回イベントへの持ち込みはありません。


どうぞよろしくお願いします。

posted by 結城廉 at 00:51| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

スパークお疲れ様でした!

本日、Sweet×Honeyのスペースにおいで下さった皆様に感謝を!
寄って下さって有難う!声をかけて下さって有難う!差し入れ有難う!本を手に取って下さって有難う!
頑張ってよかったと、いつもいつも思います。
そしてサクヤさんに労いと、差し入れ下さった方にも、彼女から感謝を伝えてくれと伝言預かってます。
サクヤさんの努力と献身があるから、サークル活動が成り立っているので、それを皆さんが労って下さることが、私もとても有難く嬉しい。

今回は、貧乏カガリさん完結編!完結編にふさわしくラブラブ💓な表紙にしたのですが、気に入って下さった方が多く、やった!嬉しい!と、舞い上がっております。
本文も、切なさと激しさと、相思相愛をぐっと詰め込んでおりますですよ( • ̀ω ⁃᷄)✧キリッ

また、pixivにて唯一完売しているシリーズ1作目「貧乏少女と契約恋人」の第1章を本文見本としてあげています。
ちなみにpixivに少しずつ既刊の本文見本を長めに上げていっておりますので、のぞいて頂けたら嬉しい😊

イベントにて、夏コミ新刊「LOVE or MONEY貧乏少女の夏休み」の手持ち分は完売致しました。
スパコミ新刊「神様婚姻譚」は見込みが甘く、持ち込み数が足りませんでした💦自宅にはまだ少しあるので、次回イベント時に持って行きます。
次は受かれば冬コミ!

ペーパーラリーのポストカードは無事にみんなお嫁に行きました。呟きカードも。
ちょっとここにも載せておきますね( `・ω・´)ノ

#心臓・君・僕で文を作ると好みがばれる

僕の心臓が君と繋がっていたらいいのにと、切に願う。

この恋の痛みを、余すことなく伝えたいんだ。

 --苦しいだろう、君。

その心臓は僕のもの。そして、身を切るような痛みを与えているのは、他でもない君なのだと。

そんな、夢を見る。


他の皆様の呟きも、本当に素敵でした。
文字書きイベントはあまりないので、たのしかったです。ぴのこ。さん、みかこさん、有難う!

そうそう、プチオンリーイベント「運命の出逢い」ですが、わたくしちょっと勘違いしておりまして。私の他にも何人か絵師さんがいらしてるのかなと思ってたらまさかのオンリーワン!責任重大!よかった書き終わった後で知って!
イベントが終わったので、あとでpixivにも上げますね〜(≧ω≦)b
今回はたくさんのアスカガスキー様が集って、賑やかなお祭りになりました。とてもたのしかった!お宝もたくさんで嬉しー!
初めてのサークル参加の方も多くて、初々しくて。楽しかったなあ。

こびとさんのペーパーラリー、ずっと弄り続けててゴメン(笑)→詳しくはblankさまブログにて
こびとさん伝説を目の当たりにして、ちょっと楽しかt
でもそんなこびとさんだから、みんな手を差し伸べて助けてあげたくなっちゃうんだよねw

さ、明日から冬コミ原稿ですよ。頑張るぜ!ε= \_○ノ ヒャッホーウ!!


posted by 結城廉 at 20:29| Comment(2) | イベントレポ・お礼 | 更新情報をチェックする

スパークお品書き・注意書き

10/8 コミックシティースパーク内アスカガプチオンリー「運命の出逢い」、種プチオンリー「しーどいんぱくと★ぷち」に参加します。

◆スペースNo.:東4 す07b Sweet×Honey


◆新刊は貧乏カガリさん完結編!
『LOVE or MONEY貧乏少女の永久就職』
A5フルカラー表紙オフセ/上下2段組68ページ/700円※R18
pixivにて見本を載せてます。今回結構漫画が載ってる本になりました。


※当サークルの本の購読は、18歳以上のみ(高校生NG)とさせていただいております。

◆また、かもしたさま主催のアンソロにイラストを寄稿させて頂いています。

『運命のフォーチュンブック』
詳細は上記サイトでご確認下さい。


◆しーどいんぱくと★ぷち、ペーパーラリー参加します!
配る※のはこちら(とうらぶとのWパロなので注意)

https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=65129184


※ペーパーラリー用ポストカードは、「当日、Sweet×Honeyの本を新刊、既刊問わずにご購入頂いた方」に「先着順」で「おひとりさま一枚限り」配布させて頂きます。

数に限りがございます。配布終了の際はご容赦ください。



◆ぴのこ。さま主催のアスカガプチオンリー「運命の出逢い」には、グッズイラストを寄稿させて頂いています!

何になっているのかは当日のお楽しみ……?


【追記】

プチオンリーイベント「運命の出逢い」にイラスト2点を寄稿しました。詳しくはアスカガプチオンリーinスパーク情報追加の記事で



今回、アスカガプチオンリーに直参サークルだけでも、24!24ですよ!

Twitterなどでも拝見すると、サイトをお持ちだけれど今回初めて本を出される方とか聞いたりするので、真剣に買い物に回らないと完売してしまうかもしれない……っ!

買い物下手なんですよ……頑張らないと。


まだイベントまでに時間はありますが、早めにご挨拶をば。

当日、皆様にお会いできますことをとても楽しみにしています!




posted by 結城廉 at 13:34| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

アスカガプチオンリーinスパーク情報追加

ぴのこ。様主催の、アスカガプチオンリー「運命の出逢い」にて催されます企画、「運命の出逢い」用イラスト(アス&カガ、それぞれ一枚ずつ)を寄稿させていただきました!

当日本部にて頒布予定のフルカラーリーフレットに封入されている、アスカガどちらか単体のポストカードを、他の参加者様と協力して「運命の出逢いをさせる」という、とっても楽しそうなイベントです✨

開始は11:30から。他の方のアスカガも見てみたいので、結構いろんな人に「ポストカード見せて〜💓」って言っちゃいそう!とっても楽しみです。ぜひぜひ、皆様ふるってご参加ください✨

どんなイラストかは、当日のお楽しみ。手元に来た時喜んで頂けるようなものを、と、工夫を凝らして描いてみました。
既に告知していますが、グッズ用イラストも寄稿させて頂いているので、そちらもぜひ!
本編沿いのアスカガを、こういう機会でもないと描いてないっていう…(笑)


****************


文字書きである自分に、こうしてイラストのお誘いを頂けることがとても光栄で、とても嬉しい。
ぴのこ。さんや、声をかけて下さる方に感謝です。

まだ本当に始めたばかりの頃、一部の方に表紙に絵師じゃない人のイラストなんか要らない、と言われたことがありました。でも、どうしても自分の作品に自分でイラストをつけたかった。
アスカガを始めて11年、「イラストを楽しみにしてます」って言って頂けるようになって、イラスト寄稿のお話も頂けるようになって、頑張って来てよかったなあ、としみじみ思います。

(コメント貰った時、「自己満足だけじゃダメだ。イラストに商品価値を持たせられるよう努力しなきゃ」と痛感したので、こちらにも感謝です)

なお、Twitterにて今回の企画用に描いたもののセルフボツにしたイラストも上げています。
鍵垢ですが、お気軽にフォロー申請して下さい。アスカガ好きだと分かるプロフなら、無言でも鍵垢からでも大丈夫です👌
Twitter→@renyuki0303


posted by 結城廉 at 06:47| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

【プチオンリー企画追記】Twitter発信!#心臓・君・僕カード集め

明日のプチオンリー「運命の出逢い」にて、追加イベントを行うことになったとのこと✨


☆企画内容
ツイッターハッシュタグ「#心臓・君・僕で文を作ると好みがばれる」を行っていたアスカガスキー様の呟きが記載されたカードを集めると、プチ本部にて粗品をゲット出来る

詳細>>

☆参加者様
しぶ様(す13a)/はなはと様(す02b)/ぴのこ様(す01ab)/まひる様/みかこ様(す01ab※委託)/結城廉様(す07a)/YUKI様/ラン様(す07b)/涼子様(す06a)/りんみ様/(あいうえお順)

①企画に賛同して下さったサークル様のスペース(※)にてカードを集める。
※一般参加・当日不在の方の分は本部(す01ab)にて配布。(本部スペースお預かりの品、何かをご購入の際おつけします/たぶんランダム)

②五枚集めましたら、本部スペース(東4 す01ab)まで来て頂く。
本部にて集めて下さいました枚数を確認

④規定枚数に達していた方に、先着順で粗品をプレゼント☆彡

お一人・1つまで。枚数確認時、裏面にチェックを入れさせて頂きます。


配布のカードにはお名前等ありません。企画案内などを記載した紙が、プチオンリーパンフに挟み込みされています

そんなわけで、Sweet×Honeyでも呟きカードを配らせて頂きます( `・ω・´)ノ
みかこさん、ぴのこ。さんに感謝!

明日、参加される方もエア参加の方も、一緒に楽しみましょうー!
posted by 結城廉 at 23:12| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

スケジューリングは楽し

AEA67D46-2E40-42EB-8C86-C30D0B666927.png32E8A8FD-C5C6-48F7-B246-BF28589866BD.png
9/12に、息子がシーにインパした時の記録!
(母が好きなので記録してきてくれた、ただし待機時間などがあやふやなのと休憩時間が不明)

メンツは高校生男子8人。インパ経験があるのは数人。息子もシーはこれで3回目で地理が怪しい。

したいこと:メジャーなアトラク制覇(ショー、キャラグリ不要)
目標:予算1万(交通費とお土産代含まず)
特記:パレード<アトラク、雨予報に対応

とりあえず、シーは疲れてくるとミステリアスアイランドとか行きにくいと思い、
トイマニファストパス→レイジング→インディーコースにしてみた。
晴れならセンターオブジアースファストパス→レイジング→インディーにしてトイマニはファストパス諦めてスタンバイなんだけど、雨が降った時にトイマニで外待機は体力使うだろうと。
そしたら意外にもそんなに降らなかったのと、センターオブジアースのFPが速攻でなくなってしまったのが誤算。
結局トイマニに2回目スタンバイで並んだから、最初センターオブジアースで良かったのかなあとも。
ただまあ、トイマニが二回乗れたのは大きい。あれ、2回乗りたくなるよね。
あとは、土地勘というか結構迷ったらしいので、時間配分をもう少し考えたほうがよかったかなー。

シーはまだ、私自身あまり行ったことがないので手探り状態。特にご飯食べるところが分からない。いろんな人といってみたいなあ。
子供と一緒だと、ショーは捨てられてしまうのが残念。リトルマーメイドのやつとかビッグバンドビートとか見たいのに…。
あ、でもニモに乗ってきた息子にいいこと聞いた。うん、私は乗れないや。周りに聞いたら、全員酔ったと…そらやばいす。

とりあえず予算は守れたし、乗りたいものは乗れたから、75点くらいかな。
今年度、娘の小学卒業&中学入学のお祝いインパだにゃー。ただし冬はたくさんスキーに行きたいので、入学してからでもいいのかなあ。いや、部活でいつ空くか分からんのだよな…むむむー。
ただ、娘は水泳をしたいらしく、学校には水泳部がないので、スイミングスクールでの練習が主になる。そうなると学校の部活は難しいんだよな。
今度スクールの先生に相談してみようっと。

兎にも角にも、今回は初めて自分はインパしない場合のスケジュールをたててみました。
楽しかった✨
ちなみに旦那さんが朝、息子をシー駅まで連れて行きました(笑)
幹事役が遅れたらマズイ!ということで…。
先生になったら、こういう引率が増えることになるので、きっといい経験になったんじゃないかな。私に似たのだろうけど、スケジューリングとかが好きな性格な息子。それにしてもいきなり8人大所帯引率は頑張った、うん。

posted by 結城廉 at 09:25| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

なんでもない自己紹介

昨日は種放映15周年で、TwitterのTLパトロールが楽しかった✨
17C5E0BD-090D-42AB-8F30-AB9BE4016DD3.jpg
コミスタで急いで描いたお祝い。平井さん絵に似せたかったけど難しかった💦
あの神バランスってどうなってるのか……


そして最近、Twitterで自己紹介が流行ってたので、暇にあかせてやってみる(乙女デーのため体調が良くなくて動けない)。



1.ペンネームの由来は、当時書こうとしていた小説の登場人物から。男性キャラです。
高校の時に文芸部に入り、「いついつまでに自己紹介ページ1枚書いてきて!ペンネームも決めてね」と言われ、なんとなく語感が気に入っていたこの名前をチョイス。
高河ゆんさんが大好きだったので、最後「ん」になる名前にしたかったというのもある。(だから他の候補に「ちはや」があった(笑))

2.ペンネームで呼ばれることに全く違和感を感じないです。部活メンツでずっと「廉」「廉くん」「廉さん」「廉先輩」だったので。苗字より下の名前で呼んでほしい派です。
同じ部活だったサクヤさんだけは、今も昔も「ペン子」。これはサクヤさん(とそのご家族)だけの特別な呼び名。他の人から呼ばれそうになった時は、「すいません。それはそれ親友のためのものなので別の呼び方で」とお願いしています。

3.創作を始めたのは小2か3あたりから。双子の相方の影響です。ノートにマンガを書いてました。魔法少女もの。
元々想像するのは好きだったけど、絵を描くのは好きじゃなかった。でも何故か周りがお絵かき好きばかりで、遊ぶと言ったらお絵かきだったので、仕方なく描いてた。

4.小説を書き始めたのは小4あたり?6かな。
新しもの好きの母親がワープロ(オアシス)を買ってきて、ゲームとかもなかったので遊び感覚で弄っていました。
双子の相方が絵本のようなお話を書き始め、見せ合いっこしようというので、これまた仕方なく書き始める。

5.初めて自分で買った小説は「山田ババアに花束を」。これでラノベにハマる。
中学時代は放課後シリーズ、星座シリーズ、アリスシリーズ、名探偵セディシリーズ(これはまだ持ってる)など読んで、次第に自分でも書き始めました。

6.中学時代、運動部に入りたかったが、友人に拝み倒されて美術部に。部活内ではイラストや漫画を描く仲間に囲まれ、下手だから描きたくなかったけれどしぶしぶ描く機会が増えていく。
それでもこの時高河ゆんさん、押神美猫さん、CLAMPさんなどが活躍していて、憧れるようなり、だんだん自主的に描こうと思うようになってきた。

7.最初にハマったアニメはワタル。次いでシュラト、メタルジャック、サイバーフォーミュラ。
高校になってから幽白(漫画の方)、スラダン。

8.同人デビューは高校1年。中学時代の友人に誘われ、ジャンルミックスギャグ本1冊、幽白小説1冊出しました。カプは蔵×飛。
そのあと個人サークルになり(サクヤさんにお手伝いして貰う、今と同じ体系)、スラダン漫画を書いてました。カプは花×藤と神×信。
当時年齢制限というものがよく分かっていなかったし、やおい(BLなんて呼び名はなかったんだ!)は平気だった?肌色仕様の漫画ばっかです。
最後に出した本、修正が甘くて、サクヤさんと2人でし◯やさんまで直しに伺ったのはいい思い出黒歴史です……。
地元の小さなオールジャンルイベに参加してました。

9.就職活動をするため、部活の引退と同時に同人引退。
ただ夏には内定がもらえた為、コミックテクノという、スクリーントーンの会社が出していた情報誌?に漫画を投稿していました。これは就職してからも続けて、4コマは載ったことがある。

10.就職後は、創作サークルさんに所属して(原稿を主催さんに送ると会報が送られてくる)イラストを書いて。初めてのボーナスでマイパソコンやプリンターを買って、小説を投稿しました。
コバルトだったか、ティーンズハートだったか、ホワイトハートだったか……もちろん箸にも引っかからず。2作くらい書いたかな。
2作目は結婚してからだったかも。

11.子供を産んで、絵を描くのに画材を広げられなくなったので、当時主流になりつつあった、デジタル絵の練習を始める。
これは双子の相方が、グラフィックデザインソフトの会社に入ってフォトショとか扱い始めたので、一緒にやり始めました。
HP立ち上げたり。

12.産後とあるファンサイトを管理したりしてました。色々あって自然消滅、かな。
2人目妊娠後に切迫流産で絶対安静をせねばならなくなって、責任のある終わり方ができなかったのが後悔。

13.1人目、抱っこでなければ寝ない息子だったので、暇だけど暇じゃない日々。
テレビを見るくらいしか出来なくて、旦那からファーストガソダムからの洗礼。アムロ、カミーユときて、いきなりWに飛び、その頃に種の放送開始。

14.キラが好き。それ以外は目に入らなかったし、二次創作はしてなかった。そうこうするうちに2人目妊娠、さらに運命放送が始まる。
出産の日が「2人のラクス」放映日で、30分でサクッと産み、意識朦朧としながら放送を見て、終わった途端気を失うようにして寝た。

15.ある日、サクヤさんからアスカガのイラストを描いてくれと言われる。色々調べてから描く為、サーチ中にとあるサークルさんのアスカガに出会う。本編の深い考察を含んだその話に衝撃を受け、密かにアスカガにハマりだす。

16.長年腐女子をやってきた自分がノマカプ(大人向け)にハマったと、サクヤさんには言えず。
こっそりと話を作り、ある日思い切ってサイトを立ち上げ、サクヤさんにカミングアウト。
同じ日、彼女はアスカガオンリーイベに出向いて、「これを読んでアスカガにハマってくれ!そして書いて!描いて!」という布教本を購入していた。お互いにずっと言えずにいて、同じ日にカミングアウトという神タイミング。
そしてそのイベの主催してらしたのが、ぴのこ。さんだとこの間知り、興奮しました。

17.Sweet×Honeyの読み方は「すいーとはにー」。
間の×はカップリング表記のため読みません✨
マイスイート、マイハニーのラブ小説サイトという意味。
昔よく勘違いされたのが、小説を私が書いてイラストをサクヤさんが描いている、というのがありましたが、文字も絵も私がやってます。サクヤさんはマネジメント、校正などなど。サークルの運営についての方針も、彼女の意見を取り入れてます。


うーん、長くなってしまった💦
自己紹介、あんまりないだろうって思ってたらけっこう出てきましたね…(笑)


posted by 結城廉 at 09:34| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

おかしいと思ったんだ

昨日の夜、家族でわちゃわちゃ話しているとき、高1の息子のお弁当事情になりまして。
この間、初めて学食に行くんだーと言ってたので、そういえばどうだった?美味しかった?と聞いてみる。
「味は普通。でも値段の割に量が多くない。だったら購買でパン買った方がいいし。早弁は嫌なんだよね、その後お腹空いて悲惨だし」
学校には毎日お弁当を持っていってる。しかし、食べ盛りの男子高校生がお弁当だけで足りるのか?と、常々疑問に思ってたので、「ねえ、ごはん足りてる?お腹空くんじゃないの?」と聞いてみる。
すると、「空くよ!お昼前死にそう」とか言うじゃないですか。
「息子よ、母は入学した時に、とりあえずお弁当作ってもたすけど、足りなかったら言ってね、と言いましたよね?」
「……あれ、そうだっけ。そういやそんなことを言ってたような」
ばつが悪そうである。
昔からこの息子、欲しいものを欲しい、と主張できない子だった。
別に買ってあげないわけじゃないのに、こちらから聞かれるまで欲しいと言わない…。さすがにこの先それじゃダメだよな、とおもっていた矢先のことである。
「どれだけ足りないの。お昼前と、部活終わった後も足りないんじゃないの?お母さんの同級生の男子は1日5食は食べてたぞ」
女子と男子では、高校時代の食事の量って半端なく違うなと思ったものだ。学校帰りにビックマックセット食べても、家に帰って夕飯食べるって言ってたしな…。
「……ハイ……お腹空きます……10時くらいだとお腹空いてつらい」
こいつめ…そんなにひもじかったなら早く言えし!!
「じゃ、足りないのは購買とかコンビニで買いなさい。1日辺り、お弁当補助金出すから」
「えっ!?間食にお金くれるの!?」
君ね。その硬い頭というか、一度思い込んだら確認しないくせ、なんとかしなさい。
「間食じゃないの。君くらいの年頃の男子はそれだけ食べるものなの。お母さん、どうして君はそんなに食べないで済むのか不思議で仕方なかったんだよ。ばあちゃんにも聞かれたし。いくらかなー1日500円?
これは私が昔、買い弁してた時のが500円だったからである。おにぎりとパン1つか2つ。
「えっ、それは贅沢すぎ」
この辺が正直者というか、贅沢できない体質なんだよな…でも確かに、500円はちと高い気もするので、旦那からの提案も加味して変更。
「間食するパン二個と予備費ってことで1日300円×5日、週に1500円でどう。土日分は予備の余りあたりで調整して」
まとめてお小遣いで渡すより、週に一度小分けにして渡すことを提案してみる。
すると息子、驚きつつ喜びつつ脱力。
「マジで?マジでお金くれるの?すげえ、助かった……お小遣いだと足りなくて……」(月5000円、携帯代とか経費は含まず)
ホッとした笑顔をのぞかせて、実は結構お金のこと気にしてたんだな、と思う。
「でしょうね!おっかしいとおもったわ……朝ごはんはお腹空かないってあまり食べないし、夕飯もそこまでどか食いするの見てないから、分かんなかったけど……足りないなら言いなさいよ」
母はさんざん、息子が高校生になったら1日5食は食べるよ、エンゲル係数上がるよって脅されてたのに、お弁当だけでお腹空いたって言われないから、肩透かしを食らっていたのだと話す。
「うわー、うん。そうかーもっと早くいえば良かった……」
多分、お小遣い結構溶かしてたんだと思う。中学時代は全然使ってなかったので、結構ため込んでた息子。
「遊びに行く時のお金は自分で出すんですぞ。あとはお金の有り難みを考えながら使ってください」
いちお、釘をさすことも忘れず。娘と違って散財するタイプじゃないけども。
とはいえ、ディズニーの時とかはお金出してあげたけどもねー。
「してる!こないだ先輩と牛丼食った時、チーズ掛けるの我慢した……みんな掛けてるのに、すごく高くなるから」
しみじみと言う息子。まあ、らしいと言えばらしいけど。
娘が、「なっちゃんは言えるよ!欲しいもの!」
とのたまうので、「そうねー。分かりやすいねー」と返したけど、娘の場合はなんでも欲しい欲しい言うので逆に聞き流してしまう事も多いのです…この間はミニセグウェイ欲しいとか…オイ…。

そんなわけで、我が家もやっと、いっぱしの男子高校生を抱えるエンゲル係数になりそうです(笑)
posted by 結城廉 at 14:48| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

スパーク新刊『LOVE or MONEY貧乏少女の永久就職』表紙・本文見本

スパーク新刊がだいぶ出来上がったので、見本をPixivに上げました!本文見本はRなのでPixiv登録必要となってます、すいません💦

セルフコミカライズ、カガリverも載っけてますー。


とらさんでも予約始まってます!

よろしくお願いいたします✨



【スパーク新刊表紙】LOVEorMONEY貧乏少女の永久就職 | 結城廉 #pixiv https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=65069042


[R-18] 【本文見本】LOVEorMONEY貧乏少女の永久就職 | 結城廉 #pixiv https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=65069100


posted by 結城廉 at 20:05| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

遅まきながら、pixiv限定公開終了しました

Pixivで上げていました、開設記念の限定公開「先生になれません~Love Mission~」を下げました〜✨
たくさんの方に見ていただき、ありがたいです!
スパーク新刊が追い込み中で、下げる作業を忘れてたとか内緒です(笑)
表紙ができたので、夜にでもPixivにあげる予定です。今回は漫画もありますー。
予告で上げてたやつの加筆版と、4コマ漫画2ページ、あと今書いてるセルフコミカライズ漫画1ページ。入稿まであとちょっと!間に合いますように!
posted by 結城廉 at 22:14| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

イエス!アニバーサリーあいぼん

先日、ついに発表になりましたねーあいぼん×。
こないだあーうーに行ってきたときに、料金など確認して参りました✨

まだ確定ではないかもですが、現状と同じだと仮定し、チョイスは当然256GB、定価129,800。64GBと1万ちょいしか違わないのだからこれ一択。

この間、あーうーから1万割引チケット貰ったので、それを使うとして。
それでも高いなーと思っていたんですけれども、ピタッとプランがあいぼん対応になったことで、手の届く価格になりましたあ!
本体価格込みで、今と支払額変わらないよ!ヤッタネ!
パケット、1Gで全然足りるから余裕!
ちなみにアップグレードプラグラムEXは入りません。だってせっかくのお祝い機なのに2年後に返さなきゃいけないんですよ?それはヤダ。

でもなぁ。でもなぁ。
カラーが。黒とシルバーしかないっていう。
あとで追加されたら嫌だなぁ…高いものだけにこだわりたいんだよなぁ。
10月の予約開始が楽しみです(๑•̀ㅂ•́)و✧


posted by 結城廉 at 20:28| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

ガラケーって今でも面白いよね

娘が使っていたマモリーノウォッチ(キッズケータイの腕時計型)が、なんと一年ちょいしか使ってないのに壊れまして。
修理に出すくらいなら、上の子が使ってて今現在目覚まし代わりになってるガラケーをお下がりにあげようと、機種変更にあーうーまで行ってまいりました。
そしたらなんと驚きの新事実、マモリーノウォッチの割賦代金がまだ残ってた!(忘れてたともいう)しかも2万も。
使い続けてれば毎月割で返金があって実質タダだった、というわけ。
でもなー、どうせ中学生になったらキッズケータイからガラケーに帰る予定だったし、仲良しの友達とはCメールでやりとりしてて、キッズケータイだと漢字変換きかなくて大変そうだった。

なのでいいや!と、機種変更してきちゃいました。

で、娘と色々いじってたんですが、ガラケーって楽しい!と、iPadやiPodで慣れてる娘が大喜び。
スマホより楽しいかも〜✨って。
確かに、やれることが限られてる小さいうちは、使い倒せるガラケーって楽しいよね!
人別に登録できる着信画面とか、ライトとか。
うんうん、楽しんでくれ。
ガラケーの気安く持って歩ける感じ、私も好きだったなー。
ネットには繋いでなくて、キッズケータイと同じように電話とCメールしか使えないので、こちらも安心。

娘には、何台かを使い分けさせてます。
LINEやゲーム(ツムツムだけ)はiPad。これを使うのはリビングのみ。チャレンジやインターネットもこれです。
いちお、使うときには親に一言!と行ってますが毎回は言ってないな…💦

音楽を聴くのはiPod。音楽だけなので、自分の部屋に持ち込みOK。

電話、Cメールはガラケー、必ずリビングに置いておくこと、外出時に必ず持っていく。

ってかんじ。
息子の時は電話だけで事足りてたんですが、(息子の友達=私の仲のいいママ友の家でみんな携帯を持っていなかった、という事情もある)
娘は子供同士のやり取りできるツールがないと、全く何も進まない。
遊ぶ、遊ぶ予定を連絡する、みーんな携帯もしくはLINE。周りの友達で持ってないのは1人だけで、その家とはママとLINEが繋がってまして、その間は子供にスマホ取られっぱなしらしい。
時代ですなぁ。

ただ、小学生のうちにメールのやり取りに慣れさせておくと、勉強が大事な中学生になる前に飽きてくれるんじゃねえかなと…無理か…?
ま、LINEはお母さんが時々のぞいてチェックするからね!って言ってます。
信用できる使い方できなかったら、高校生になってもスマホ買わないからね!お母さんに信用させてね!って。
息子はそれで見事勝ち取りましたが…娘はどうだろうなあ(笑)
posted by 結城廉 at 22:58| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

スパークのスペースナンバー

10/8、コミックシティーSPARKのスペースナンバーが出ました!

東4す07-b Sweet×Honey
です!
アスカガプチと、SEEDぷちに参加しています。
アスカガプチ、直参が24サークル!
アスカガだけで24、嬉しい…!
SEEDぷちのペーパーラリーは参加するかどうか未定です。

詳細についてはまた後日!
新刊は仮脱稿まで終わってただいま表紙制作なうです。
68ページくらいになりそう、かな?
まだまだ作業残ってるので頑張ります💦
posted by 結城廉 at 22:48| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

マオさま

>マオさま

お祝いメッセージと、そしてお祝いの品&お手紙届きました。毎年、本当にありがとうございます……✨
子供たちに見つかったらソッコー消えていきそうな美味しいお菓子、何とか死守して原稿中の栄養に変えて頑張りたいと思います!
サクヤさんにも、近日中に届けにいきます!彼女の苦労を正しく分かって頂き(もしかしたら私なんかよりも)、ありがとうございます😊
彼女も毎年とても喜んで、お礼をくれぐれもよろしくと申しつかっております。

先生になれません~Love Mission~ですが、本当に本当に懐かしい!
あの頃は毎日拍手更新とかしてましたね!よくやれたな私!(笑)
でもあの頃の、読者さまとの濃いお付き合いが、とても楽しかったことをよく覚えています。
書いたものに感想を頂けることがこんなに嬉しいものだとは思っていませんでした。
アスカガランキングとかにも参加してみて、拍手更新を始めた時に確か一位とか頂いた時もあったりして、マジか……と驚いたこととか。
サクヤさんが「ラブミッションの同人誌出そうよ!」と言い出して、「いいけど(サクヤさんからの申し出は基本断らないスタンス)、売れないんじゃない?」→「じゃ、その前に薄めの番外編出そう!アンケート取って、自家通販だけで売ろう」ということになり→思いがけずたくさんの申し込みを頂き自信がついて→「イベント出よう!IMPACTでラブミッション出そう!」というサクヤさんの申し出に頷いて、そこからSweet×Honeyのオフライン活動が始まった記憶があります。
ここまで続けてこられたきっかけを、この作品がくれましたねー。いやはや、感無量!

今読み返すと、赤面ものですけどね!書き続けてきたから意識してなかったけど、この時の文章と今とでは全然違うなあ、と思います。
高校生時代の文章とほぼ同じ。いやあお恥ずかしい。

元々、サクヤさんからのリクエストで始まった学パロシリーズで、その後の案もあったんですが、設定を重くしすぎたせいで頓挫しまして(笑)
その辺り、保険医アスラン×高校生カガリに行ってるかなーと思います。

それにしても皆様方の記憶力の良さに、最近裸足で逃げ出したくなります。
マオさんもですが、イベントでこびとさんやゆっきーさんとかと話してると、うっかり過去の作品に触れようものなら、怒涛の勢いで歴史が掘り返されます。細かいところまで、作者よりも覚えていらっしゃる……!
スパーク新刊、シリーズ完結編なので、きっちり兜の緒を締めて着地させたいと思います!
脱稿まであと少し!頑張ります。


ではでは、また!
お心遣いに厚い感謝をこめて。
posted by 結城廉 at 19:21| Comment(0) | RES>お返事 | 更新情報をチェックする

Sweet×Honey、サイト開設11周年です★

本日、Sweet×Honeyはサイト開設から11年目になりました。
変わらず、そして新たに足を運んでくださる方々に、心からの感謝を!
作品を読んでくださる方、イベントやTwitter等で構ってくれるアスカガ仲間、そして何より私の創作活動を影からずっと支えてくれているサクヤ嬢がいなければ、こんなにも長い年月続けてこられなかったと、声を大にしてお伝えしたい。
ありがとうございます!

そして、記念日に合わせて以下の作品をpixivにアップしました。
『先生になれません~LoveMission~』については、期間限定となっています。過去投稿文ではなく冊子版になります(おまけ書き下ろし『DearFriend』は含んでいません)

この日のために描いたスパーク新刊告知漫画もアップしています。 どうぞ見てやってください♪

スパーク、冬コミ、IMPACT。すべてのイベントで新刊を出すぞ!頑張ります。

【期間限定公開】9/11~9/17

・「先生になれません~LoveMission~プロローグ&第一章」/小説 [pixiv] https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8653819

・「先生になれません~LoveMission~第二章&第三章」/小説 [pixiv] https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8653845

・「先生になれません~LoveMission~第四章&第五章」/小説 [pixiv] https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8653857

・「先生になれません~LoveMission~第六章&エピローグ」/小説 [pixiv] https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8653875

【一般公開】

・【サイト開設記念】スパーク新刊 イメージコミカライズ | [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64904102
posted by 結城廉 at 11:25| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

リゼロにハマる

ことのきっかけは、夏休みに娘と娘の友達をお預かりした日、ヒマだねー何する?アマゾンプライムでも観てるか?ということになって、何となーく探した中にあった一作でした。
タイトルは知ってたし、最近ラノベの異世界転生ものをよく読んでたので、よし、観てみるかと視聴してみましたら。

なんだ、これは!表向きとテイストはラノベの取っ掛かりやすさあるけど、これはもう異世界転生ハーレムモノなんて括りじゃ絶対ない!
心理描写がとにかく圧巻です。キャラクター表現とかリスペクトしたい。

一気に見たあと、原作揃えました。
一冊一冊の内容量が濃いため、原稿中はあまり集中して読めません💦
アニメ二期、やらないかな。楽しみに待ってよう。
ちなみにレムりん派ですウフフ。
posted by 結城廉 at 22:26| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

スパーク新刊とサイト開設記念日予告と夢の国

10月新刊、書いてます。
新しい仕事は当分探せそうにない(旦那の仕事が忙しい……)ので、しばらく諦めて原稿ざんまい。ある意味良かったのかも(笑)

新刊は予告通りに、貧乏カガリさんファイナルです。一気にいきます!
大枠プロットはかなり前から出来てましたが、書く前にもう一度ネーム状態にして、それを書き進めて……
いましたら。
書いていくうちに生じる違和感。
「おい待てよブラザー。おまえのうちのアスランは、そんなに聞き分けがいいのか?」
最初のうちはプロット通りに進め、プラスアルファの設定を書き出していましたが、ついに諦めまして、大幅にプロットを直しました……!
今回は壊れ系攻め様アスランです。
そしてその、予告漫画らしきものを1ページ、解説記念日にpixivにて上げさせて頂きます✨
若干R風味なので、pixiv登録必須になってしまうことをご了承ください。

また、ここのところお祝いは期間限定で過去作品を上げてお茶を濁させていただいてますが(自分で言い切る奴)、今回はSweet×Honeyパロ作品第1作め、「先生になれません〜LOVE MISSION〜」を同じくpixivにて上げたいと思います。
あとはどこかで発掘できれば、アンソロ寄稿したやつとか、合同誌のやつ。何かよさげなのがあれば上げようかなと。
ただ、Sweet×Honey作品はほぼ大人仕様なので、こちらも登録必須となります。
期間は9/11〜9/17くらいかな?
よろしくお願いします!


さてさて、今週末は子供たちの学園祭、しかし息子は新人戦と被ってしまったので高校初の文化祭は公欠です💦応援にいくけどね!
振替休日で夢の国の海へ行くらしい。
計画を一緒に立てたんですが、めっちゃ楽しい。自分が行かなくても、スケジュール立てるのはすご〜く楽しいです。
8人という大所帯ですよ…楽しみすぎる…。
どんな風に回ったか、記録残してくれると嬉しいけど、くれないだろうな…まあいいか…。
前回は15アーリーで入ったので、参考になるのかどうなのか。
とりま「入場直後のトイマニはファストパスも諦めろ!さっさと他のを制覇して、時間が空いたら2時間並ぶ気で乗るんだ!」と言いました。
だってアーリーで入ってもファストパス列が長いんですよ。ムリムリ!優先してたら他のが乗れなくなるわ!
ニモができたから少しは緩和されたのかなと思いたいところですけどねー💦

posted by 結城廉 at 23:08| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

あっ、これリアルなやつ

ちょっと前になるんですが、息子の靴とか水着とかを買いにアベ◯ルに行った時のこと。

息子の好みは母が「着せたい!」というのと全然違うので、息子は旦那に任せ、私は娘と一緒に店内を散策しておりました。
その時、店内にいたあるひと組の家族がいまして。
お母さんとお兄ちゃん(高校生か大学生か)と妹ちゃん(中学生くらい)。
お母さんが妹ちゃんの服を選んでいて、その周りにお兄ちゃんがいて。
ひたすら「Rおん(妹ちゃんの名前らしい)可愛い!もー何着ても似合う!」「Rおんこっち来て!これ着てみて!」と賞賛しまくり、後ろから抱きつき可愛い可愛い言っている。
そして妹ちゃんと言えば「ウルサイ!」「お兄ちゃんこっち来ないで」と睨みつけている……でもそんなのにはお兄ちゃんはめげない(笑)。

こんな兄妹、2次元にしかいないと思ってたんですけど、いるもんですねえ……ちなみにお母さんは慣れてるのか、お兄ちゃんの言動ガン無視でした。
見てるぶんには面白かったわ……。
posted by 結城廉 at 13:35| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

姫君の誕生日でした

夏休み、みんなで出かける機会が増えるせいか、出費が増えますね〜。
原稿の合間に家計の見直しもしようとしてるところなんですが、なかなか難しいところ。特に我が家は私の体調の問題もあって遠出の旅行を殆どしないので、買い物が家族レジャーのようになってるところもあるんですよね〜。
8/20は娘の誕生日だったので、秋服を上から下まで買って来ました。まあ、そんなにお高くはないんだけど、母が娘のコーディネートを真剣に考える、というのに喜んで貰えたようです。
本人が選んだのをそのまま買ってあげるのが一番なんでしょうが、いかんせん着まわしやコーディネートを考えずに選びがちなので、なかなか💦
でも、ずっと欲しがっていた黒のふわもこサンダル買ってあげたら喜んでました✨
家に帰って、手持ちの服やバッグ、靴を合わせて着まわしとかを一通りやって、姫は満足したもよう。
しかしひとつ、試着を怠ったせいでサイズが合わず、交換する必要が出ちゃいました…ショップに電話して取り置きして貰えたので、今日行って来ます。
買い物したら、何でもいいから同数のものを処分するといい、というお手軽断捨離を試みてます。
捨てるのは何でもよくて、使い終わったペットボトルでも不要になったプリントでもOK。
でも不思議と片付けるきっかけになって、いい感じです。

夕ごはんはリクエストのあったオムライスを作りましたよー。子供達ふたりとも、母の作るオムライスが大好物。外では食べないんですよね。
ま、私のレシピは高カロリーというか、バターたっぷり!ケチャップたっぷり!卵は贅沢三個使いの半熟とろとろ!という、我が家の好みに特化してるから当たり前といえば当たり前か。

ケーキは大好きなスプラトゥーンのアオリとホタルを描いてもらったデコケーキ!
もったいない〜もったいない〜と言って、デコ部分は翌日に持ち越し。食べられるのかな(笑)

夏休みもあと少し!宿題もラストスパート。
確認するのがちょい怖いです……

posted by 結城廉 at 01:57| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

冬コミ申し込み完了してます〜

〆切は昨日だったかな?
夏コミ→冬コミ申し込み完了は1週間くらいしかないから毎年ヒヤヒヤです。

昨日は18回目の結婚記念日でした!
久しぶりに2人で出かけた…って言っても、ファミレス→電器屋→TSUTAYAっていうコースですけど(笑)
電器屋さんでブラウンの脱毛器買ってもらいました!エステっぽい、お高いやつ。効果がなければ全額返金って文句に踊らされてみたマン。
まだ効果のほどは分からないんですけど、効果出るといいなあ。まだパッチテストとか練習程度しかやってないんですけどね。
サングラス買わないと……けっこうまぶしい!
そしてセルフでやるにはけっこう難しいので慣れが必要かも💦

あと、壊れちゃったのでヴィダルサスーンの2wayヘアアイロンも買ってもらいました。
これは娘ちゃんと仲良く使うのだー。

今年は随分家電系に貢いでいます。エアコン4台、パソコン2台、switchに脱毛器。
炊飯器もそろそろ、と思わなくないんだけど最近のって高いですよね……でもマツコのCM見てると欲しくなっちゃう(笑)

さて、9.11の開設記念日用の漫画描いたしそろそろ原稿しないと!
開設記念日には、過去連載もpixivで期間限定であげると思います。その時期、家のことでかなり忙しいので(子供2人の文化祭は被るわ、新人戦とも被るわ)、忘れないようにしないと……!

posted by 結城廉 at 00:00| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

夏コミお疲れ様でした!

遅ればせながら、夏コミで当スペースにお立ち寄りくださった皆さまにお礼申し上げます!
そして、あたたかく声をかけてくださった方、また差し入れをくださった方、いつも本当にありがとうございます。
サクヤさんにもお心遣いくださった方もたくさんいらして、サクヤさん本人からお礼の言葉を伝えて欲しいと…私からも、厚くお礼を!サクヤさんなしにはSweet×Honeyの本は出せないから…!

新刊、たくさんの方に手にとっていただくことができました。まだ少し残っているのでスパークに持ち込み予定です。とらさんでも取り扱いが始まっています。
薄くて申し訳ない💦

次回はスパーク。アスカガぷち、SEEDIMPACTぷちに参加申し込み済みです。
そして冬コミ締め切りまで時間がない!急いで申し込みしなくちゃ〜〜!もちろん原稿も!
仕事辞めて時間のあるうちにブーストかけようと思います。…再就職先探すたびに旦那が不機嫌になるので、しばらく無理そうですけどね…

ではでは、今日はこれから娘とプール。
そして息子のお友達2人がお泊まりにやってきてのゲーム大会でーす(๑•̀ㅂ•́)و✧
楽しみ!
posted by 結城廉 at 07:52| Comment(0) | イベントレポ・お礼 | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

マオさま

>マオさま

いつもメッセージありがとうございます😊
とらさんの予約状況、マオさんからいつもいただいて知ります(笑)
そうです!今回も表紙は青禁止なのです……!
今まで全体が赤!っていうのを描いてこなかったので新鮮な感じ。というか、全体に差し色をしない事が珍しく、そのぶん難しかったです💦
Windows10にはだいぶ慣れてきたんですけど、まだまだ7が恋しいです。
でも場所を取るので泣く泣く前のパソコン初期化したんですけどね。前のパソコンの方がメモリが高いっていう……しかも、調子悪くて買い換えた筈なのに、全然エラーおこらないっていう。泣きたい。だったら買い換えなかったのにぃ……。
まあ、タブレットのドライバを最新にできないとか、細かい不具合はさすが最新OSだけあって改善したんですけども!
なので、カラーなど、原稿作成にはあまり影響が出てないかと!問題はインターネットなんですよねー。なぜエラーばかりなのだろう?

そちらも暑いようで……って、25度は涼しいよ!(驚愕)34度とかな毎日です。
キラくん、あれっ、体重見間違いかな?ってビックリ!そしてサマーカットなのですね。
我が家も昨日、お風呂に入れましたが、各々大変でした。
水遊びは好きなのに逃げ回るプーは、びしょ濡れのまま母に抱っこをせがむので、こちらは下着まで濡れるの構わずシャワー。
ニーの方が機敏で逃げようとするんですけど、こっちは娘がドア越しに振ってくれたじゃらしに気を取られてくれました(ちょろい)。
ただ、ニーは毛づくろいする気がゼロなので、タオルドライとドライヤー必須で、こっちの方が大変でした……風邪引いたら命に関わるっていうのにー!
おかげさまでふっこふこ。
でもなんででしょうね?あんなに毛を洗い流したのに、すでに家中毛だらけなのは……。短毛種でこれなのだから、長毛種はさぞかし。

そうそう、転職はまだなのです。
旦那さんがあまり再就職にいい顔をしないのですよ。
自分が仕事忙しい分、家にいてほしいらしい。
ストレスためず家族を迎えて、かつ家のこと、子供の面倒をキッチリやって欲しいと。
これをクリアする職場がなかなかね!
とりあえず、娘が小学生のうちは諦めるか……と思い始めているところ。
塾の事務とか、子供と接する職場だとなお嬉しいんですけども!


ではでは、また!
今日は夕方から美容院、明日はアスレチック、明後日はネイルで、しあさってが夏コミ!翌日から息子の友達が泊まりに来るというスケジュール、頑張るぞ!

さて、布団干しと洗濯もの第三弾、行ってきます!

posted by 結城廉 at 11:19| Comment(0) | RES>お返事 | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

夢の断捨離(愚痴注意w)

今日は一日中お片付けしてました。
リビングは旦那のものが溢れてて腹がたつので、比較的自由になる水回りと玄関!
放置してるとモノってすっごくたまる……。

うちの旦那さん、片付けて空けたスペースにものを広げていくので、イラっとしますが、いつか片付けてくれると信じて見ないふり。
新婚の時引っ越してから聞いてない開いてない使ってないものはいい加減処分するか自分のスペースに持ってってほしいなあ。
家族全員割とものが多いのである程度は理解していますが、旦那さんは自分のモノを子供部屋に置かせたりリビング占拠したりしてる割に、人には片付けろ片付けろ言う。
そして処分に困ったものは子供に「これ、いる?」と押し付け(断ると怒るので子供たちは大人しく受け取るしかない)るため、
その辺のストレスが私と子供達が抱えてることを本人は知らないんだよなあ。

断捨離、夢です……(笑)

あ、そうそう!
しーどいんぱくとぷち、申し込み完了しました!
あとは原稿頑張るだけだ!ふぁいっおー!
posted by 結城廉 at 23:48| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

夏休みは助けあい!

下の娘は小学6年生。中学生になったら、夏休みだろうと家に居られる時間が減り、それはもうずっと続くものだと上の子の時に理解した我が家。

今年はいっぱい色んなとこに行こう!と、まずはずっと娘が行きたがってたアスレチックに。
だけど上の息子は部活で行けず。本人残念がってましたが仕方ない……。

で、最近こういうお出かけには娘の友達を誘うことが多いです。
もういい歳してるので、子供の動きにね、ついて行けないんですよね。上の子の時はある程度余裕ありましたが……下の子あるあるかな。
もちろん、親同士がちゃんと繋がりがあるっていうのが大事だと思う。
そのおうちは下にお子さんがいて、やっぱり上の子は我慢しがちというか、年齢相当の遊びが出来ないんだよね。
なのでとても感謝されたんだけども、こちらとしても助かるので、信頼して託していただけることに感謝!

実はこれ、上の子の時に同じことを周りからして貰ってました。
ひとりっ子さんとか、お兄ちゃんがいる弟のいる家庭とか。
その時は「いいのかなあ、悪いなあ」なんて思ったりもしたけど、その時お相手のママに言われたことは真実だったと今ならわかる。ウン、「遊び相手がいてくれて助かる!」んだって!

お互いwin-winなこの助けあい。
私が子供の時は体験したことないんだけど、割とこの辺りでは当たり前にあるようで、田舎らしい、でも有難いことだなあと思います。

夏コミ翌日には息子の友達がふたり、泊まりに来ます!クラスと部活が一緒の仲良しさん。楽しみだなあ。
幼馴染の友達はそれこそ幼児の頃から知ってるけど、高校生のお友達に接することができるのは嬉しいですね
あと、家に呼ぶってことは、息子が家族のことを信頼してるんだろうなって思うから。
多分ずーっとゲームしてるんだと思うんですけど(笑)。
こういう時のために、部活保護者会の時にLINE交換してて良かったーって思います!

自分自身が子供の頃、家庭の中に居場所がなくて、サクヤさんちに何日か泊まりに行った時、いいなあって思ってて。
以来、私の中で「理想の母と子供の関係図」はサクヤさんちのお母さんだったりします。気さくでね、とても感覚の近い信頼できる大人。
そうなれていたらいいな!✨

さーて、明日は大掃除。その合間に、スパーク原稿と開設記念日に向けてごちゃごちゃやってます。
時間があるって素晴らしい!
posted by 結城廉 at 23:16| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

夏コミお品書き・新刊見本

取り急ぎ、ご報告まで! 東2ホール S41b Sweet×Honeyにて。 今年は少し早めに撤収しようかと……去年どえらい目に遭ったので。 新刊はとらさんでも取り扱いして頂けます。が、今回から部数減らしてますのでご注意ください(汗) 2017年夏コミお品書き | 結城廉 [pixiv] 2017年夏コミ新刊表紙・ポスター・本文見本 | 結城廉 [pixiv]
posted by 結城廉 at 11:33| Comment(0) | INFO>オフ活動 | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

できたことはできたんだけど

794DCC9D-7370-4F8D-8079-A43018CA12E3.png
夏コミ新刊、データは仕上がりました!ギリギリ……ギリギリだよ……っ!
表紙込み32ページですが、400円になっちまいましたごめんなさい💦
新しいパソコンはなんかネットがひたすら繋がりにくく、ひどいとIE立ち上げる→パソコン落ちるの繰り返し。
立ち上がってもホームページ立ち上げると落ちちゃうとか。
とらさんへの申し込み、入稿や振込がとにかくヒヤヒヤでした。Windows10嫌いだあああ!

ネット以外は割と安定して使えるようになり、カラーとかもさほど影響なく今まで通りのものが出来ている…はず!
夏なのでちと肌色率高い表紙で…すいません汗

本当に何もありませんように!ううううう…画質とか大きさとか不安で仕方ない…
posted by 結城廉 at 02:43| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

急げ急げ

かもさんのアンソロジーは無事にお渡しできました。
この後は超特急で新刊の表紙イラストを仕上げる予定です。
今回はパソコン買い替え関連で時間を食ったため、薄めの本になりました。しかもSweet×Honeyにしてはギリギリ日入稿になりそう。悔しいなあ…。

でもまあ、仕方がないと諦めよう。
やれるだけ頑張ります。

今日はエアコンの買い替えに電器屋さんへ。
結果、家中のエアコンを一気に買い換えることになりました(笑)。実は結婚してから一度も買い換えてなかったから、13〜18年ものだったんです。この暑さで壊れたら死ぬ!
おかげで今度の週末は大掃除になりそうです。
運び入れの時とか、猫が逃げないように気をつけなくちゃ〜〜!!
posted by 結城廉 at 23:36| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

何とか……!!

思い通りにならないNEWパソコンと戦い続けて、やっとこ再起動に悩まされずになり(1日一回くらいはもう諦めた)、
インターネットエクスプローラが立ち上がるようになり、メールが送れるようになりました。
ここまで長かったー!

コミスタとPhotoshopの設定がくせものといいますか、元どおりの感覚にまだ直しきれてない感じ。

ただ、前のパソコンだと不安定だった部分がきちんと動作するようにもなったので、よかったなーと思います。……前のパソコンの方が使いやすいけど……(笑)

とりあえず、夏コミ新刊は仮脱稿してサクヤさんの神校正待ちです。
待ってる間にアンソロ原稿描いてます。新パソコンでのコミスタ、フォトショ!
これが大変だった……!まともに動きゃしねえ。
今回は印刷に出してみないと仕上がりが心配になりますね。
ソフトは同じだけど、やっぱり使い心地がねー。
特にカラーパレットと筆圧感知設定が初期化されてるのが辛い。(コミスタのブラシとかの設定は取り出せたのでよかった!)

最近無性にロリコンアスランが描きたい。
この場合は絵にしないと萌えが弱まるのよねー。
小学生カガリに振り回されてデレデレのアスラン描きたいなあ……(笑)
posted by 結城廉 at 23:20| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

心外である

実は最近、転職……というか退職を家族(主に旦那と息子)に迫られておりまして。
理由は色々ありますが、1番はテキスト販売の期間の、勤務時間の長さ。
朝8:30〜平均夜7時、長いと8時過ぎまでの月曜〜土曜の週1休み、これを4月頭から5月半ばまでと、9月頭から半ばまで続ける。
他の時期は早く帰れても、これでは家が回らないし身体を壊す!(実際毎回壊れてる)

旦那氏は正直、私にずっと家にいて欲しい。専業主婦希望なんですが、私は子供が成長してるのにずっと家にいるのは割と辛いタイプ。

で、いいとこないかな〜って探してたら、通勤に30分以上かかっちゃうけどいいのを発見しまして!幼稚園の事務!
免許はないけど、ちっさい子たちに囲まれてる職場とかパラダイスやん!_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!

私「ねえ、どうこの職場!すごく良くない⁉︎(ノシ 'ω')ノシ バシバシ」
娘「へー!いいじゃん。お母さんショタコンだもんね!(いい笑顔)

Σ(゚Д゚)!!!
私「ちょ、待って⁉︎確かに小さい子見るの好きだけどそういう好きじゃないから!ヽ(;´Д`ヽ)」

娘「あ、ロリコンの方?大丈夫私の周りいっぱいるし、理解あるから( • ̀ω ⁃᷄)✧キリッ

Σ(; ゚Д゚)ウハッ
私「違うよ!てか11歳でその年代の子が好きって、ただの同い年好きなだけやろが!」

娘「でもお母さんは黒しつじの坊ちゃん好きじゃん」=(;゚;Д;゚;;)⇒グサッ!!


大丈夫だから……お母さん二次元と三次元の区別ちゃんとついてるから……!
お願い、それ絶対外で言わないでくれと祈る母なのでした。
posted by 結城廉 at 23:44| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする

初めてじゃないけど初めてのおつかい気分

ただいま、息子の高校の三者面談のため、電車で向かっています。1人で電車に!乗ってます!ひい!怖い!
それでも一回ぶんの乗り換えを省くために何駅分かはクルマで移動し駐車場に停めて来ました。
車も苦手だけど、どこ連れてかれるかわかんない電車よりはマシである。

1人で電車に乗ることがほんっとないから、人生で10回目か、それ以下かの電車での冒険です。
しれっと1人で出かけられるようになりたい。

今日は午前中、ずっとパソコンのセットアップしてました。そう、ついに危機を感じて週末に買い替えたのです!
またもdellの高性能タワーパソコン。
メモリは8ですけども、HDDは1tあるし。
Blu-rayディスクドライブは、前つけてたけどあんまり利用してなかったのでなしで。
でもグラボはジーフォースつけたし、CPUはIntelcoreのi7!
問題はOSがWindows10ってことです💦
Windows7は今でも優秀!
10はタブレットっぽく使おうとしてやらかしちゃった気がするなあ。
ATOKのツールバーが出てこなくて不便だし。

今、原稿に必要なソフトはインストールがほぼ終わってると思う。残すは英文字フォント、無料の手書きフォントくらいかな?
問題は、その先!
6年間使って、調整してきたこまかーい設定!
これを旧パソコンから吸い出して来れるのかどうか、やれるならやり方調べて……ってやるのか、もう一から必要最低限を自力で作った方が早いのか。
6月中に本文の第一稿を書き上げたいんですよー!早めにサクヤさんにトスせねば!
となると、直近で必要なのは一太郎とPDF書き出しの原稿用紙サイズ。ならなんとか一から作れそう。
フォトショやコミスタはできれば引っ張ってきたい……旧パソコンが場所とってるから早く片付けないとあかんやけどな!
あーほんと、iPhoneみたいに丸ごとバックアップで、使い方も変わらずに本体変えられたらいいのにねえ。

そんなこんなで、過去のメールやウェブのお気に入りとか、その辺りは泣く泣く諦めるしかなさそうです。復旧できたとしても相当先になりそう……夏コミ原稿のあとはプチオンリ原稿、冬コミ、インパクト原稿がありますので!
ただ、夏コミ新刊は文字通り薄い本になっちゃいそう💦〆切めっちゃ早かった!口絵イラストも早いんですよね。新しいパソコンだとしてもイラストの質を落とすのは許さないよとサクヤさんから厳命されましたので、が、頑張る……!
posted by 結城廉 at 14:43| Comment(0) | DIARY>日記 | 更新情報をチェックする